Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2022新城美術協会春季展 | トップページ | 私の絵画展(第20回) »

2022年5月21日 (土)

2022年最初の個展に向けて

2022年の私の個展(絵画展)が7月下旬と2ヶ月後に迫って来ました。 今回は通算で第20回目となると同時に、昨年12月とうとう古希(70歳)を迎えましたので、「第20回・古希記念展」としました。


先日、ネットで発注していたネット印刷業者からDM(案内状)が納品されました。今回は600枚、¥2,263 でした。 以前の印刷業者は校正まで頼んでいたので、¥10,000以上の印刷経費が掛かっていました。 数年前から、自分のパソコンのエクセルで案内状のデザインを作成して、ネット印刷業者のサイトにデータをアップロードして6日前後で納品されます。 画像の色彩はなかなか思うようにはいきませんが価格でガマンと言うところです。


DMは、こんな感じで納品されます。


Dscj_2225





No20dm1r





No20dm2r





今回も展示作品は恒例の長野県安曇野風景、愛知県の東三河風景のSM~50号までの20点ほどですが、新作品を10数点加えようと思っています。 しかし肝心の作品制作は開催まで2ヶ月余りとなって焦って描いています (^-^;  左の大きな作品は秋の公募展出品用の100号、右の大きな作品は今回の個展用の最大作品の50号です。

Dscj_2224





気候も良くなり、趣味の「庭いじり」も忙しいし、時間が欲しい~ (^-^;

Dscj_2192





Dscj_2205





Dscj_2201





Dscj_2197





余裕は在りませんが、頑張りま~す (^ ^)/









 

« 2022新城美術協会春季展 | トップページ | 私の絵画展(第20回) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

記念の個展ですね。
開催の成功をお祈りしています。
暑くなってきたので体調に注意して頑張ってください。

◆桃太郎さん コメントありがとうございます。
とうとう、私もこの歳になってしまいました。

やはり、古希を迎えてからは、何かと歳を意識するようになりました。;
何かと無理が効かなくなってきましたが、頑張ります (^-^;

この記事へのコメントは終了しました。

« 2022新城美術協会春季展 | トップページ | 私の絵画展(第20回) »

カウンター

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック