Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月30日 (土)

2021 雪の朝

年が明けて早、一月が過ぎようとしています。 週末の30日(土)の朝、目覚めて外を見ると何やら白い。 温暖で稀にしか雪が舞わない、まして積もる事もない浜名湖沿岸に積雪です。 もちろん今季初(昨年は一度も積もらなかった)

と言う事で、雪が積もったと言う内には入らないほどですが、今朝の我が家の前庭、裏庭の様子です。



Dscf_1941





Dscf_1952





Dscf_1942

 


積もったよ~! とでも言ってる?。

Dscf_1947





Dscf_1949




裏庭に回ってみると

Dscf_1953

 


ロウバイが咲いています。

Dscf_1954





Dscf_1961





Dscf_1962




金魚鉢(メダカ)は大丈夫かな? (-_-;)

Dscf_1963



昼前には日陰を除いて融けてしまいましたが、ほんの少しだけ冬の風情を体験できました (^-^;

2021年1月 1日 (金)

2021謹賀新年

明けまして おめでとうございます。 
本年もどうぞよろしくお願い致します。

年は明けたとは言っても、未だにコロナウィルスの収束が見通せない中ですが、今年は穏やかな年になる事を祈ります。



今年の年賀状です。

2021





Dscf_1796

昨年まで壁に架かっていた作品は、昨年秋の個展に展示したところ、お客さんにご購入頂き手元に無くなったので、今年から新しい作品に替えました(年賀状にした作品:「安曇野冬の朝」 F6号・油彩)



仕事をしていた頃に東北に出張した際、お土産に買って来た「赤べこ」。 やっと出番が出来ました。

Dscf_1791






Dscf_1835

全て庭の木々で造った、毎年恒例の手作りの正月飾りです。




例年、年末までにすべて散ってしまう庭のモミジの紅葉ですが、なんと、今年は半分以上を残して年を越してしまいました。 こんな事は初めてです。

Dscf_1833





Dscf_1827

それでも、かなり散ってはいますが。




Dscf_1829





Dscf_1831

安曇野から我が家の庭に来て21年を経過した「道祖神」です。



2階から見た前庭。 3本のモミジの紅葉が散らずに年を越しました。

Dscf_1848



◆さあ、今年もスタートしました。 
2月下旬の「2021新城美術協会春季展」の作品展示が、今年最初の絵画展になります。 今のところ開催する方向で進めていますが、コロナウィルスの影響が無く無事に開催できることを願うばかりです。



« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

カウンター

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック