Blessing of the light

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 個展の準備(3) | トップページ | 私の絵画展(第12回)安曇野市(2) »

2019年5月23日 (木)

私の絵画展(第12回)安曇野市(1)

5月連休明けの9日(木)~13日(月)の5日間、長野県安曇野市のギャラリーで私の第12回目の絵画展を開催しました。 その様子を数回に分けてご紹介します。


8日(水)朝7時に湖西を出発、山道を抜けて中央道の飯田山本ICから岡谷JCT経由、長野道に入り安曇野IC手前の梓川SAで休憩。 約5時間弱の道程です。 19年前に初めて訪れた時と変わらぬ感動の風景が迎えてくれました。 

中央は常念岳、右は横通岳

Dscc00802



後立山連峰(左から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳)

Dscc00803 





昼食を終えて、「ギャラリーレクラン」に到着。
ギャラリーは初夏のアカマツの林の中にあります。 ガレットの店 「ブレ・ノワール」に併設されたギャラリーです。 ガレットとは蕎麦粉を使ったクレープのようなデザート(食事用もある)

Dscc00846 





過去の11回の絵画展は私の地元、静岡県の湖西市だったり、愛知県の豊橋市、新城市での開催でした。 今回は念願の安曇野市での開催と言う事でしたが、絵画展は初めての土地、作品を搬入するのも遠距離を運搬と言う事で、準備には多くの時間を掛けました。 必然的に展示作品は全て北信州(安曇野、大町、白馬村等)で、SM~F100号までの31点を揃えました。  このギャラリーは1階に2室、2階に3室の計5つの展示室がありますが、今回の私の絵画展では1階の2室を使いました。

第1室の展示は「北安曇郡白馬村」の風景12点を展示
右側はP20号

Dscc01159 



左側の大作はF100号  今回の展示での最大サイズ

Dscc01158





Dscc01168



右側は第1室、左側は第2室

Dscc01170 





第2室の展示は「安曇野市、大町市、北安曇郡池田町」からの風景19点  
大作の右はF60号、左はF80号

Dscc01148



左側はF30号、右側は今回の案内状ハガキの作品、F15号

Dscc01149



左側はP10号

Dscc01146

 

◆次回は、ギャラリー周辺の様子、安曇野滞在中の様子をご紹介します。

« 個展の準備(3) | トップページ | 私の絵画展(第12回)安曇野市(2) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

安曇野行ったことはありませんが、
素晴らしいところですね。
「ギャラリーレクラン」も雰囲気がたかchanさんの
作品と良く合っている気がします。(^^)

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
安曇野の魅力は何と言っても南北に連なる北アルプスと、
その麓に広がる田園風景とのマッチングです。
描いている風景の現地で絵画展を開催でき、
こんなうれしい事はありません。

こんにちは。

個展が無事に終わられたとのこと、おめでとうございます&
お疲れさまでございました。

新緑と残雪が一度に楽しめる美しい風景の中の展示会、遠方で拝見
できなかったのが残念です。

次回以降にネット越しに楽しませてもらいましょう。

◆なかっちょさん コメント ありがとう。
念願の地でできましたので、とてもうれしい絵画展で良かったです。
何回かに分けて、絵画展以外の様子もご紹介します。

それにしても5月だと言うのに真夏のような暑さですね。
お体お大事に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個展の準備(3) | トップページ | 私の絵画展(第12回)安曇野市(2) »

カウンター

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック