Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月14日 (月)

裏庭の物置解体、撤去

裏庭にあった6畳のプレハブ物置が老朽化し、倒壊寸前の状態にありずっと放置してあっので、思い切って取り壊し、跡地を裏庭としてリニューアルする事にしました。  今回は物置の解体から撤去までの様子です。


業者に物置の解体、廃材撤去の見積もりをしたら、¥10万+消費税 との事。  予算オーバーなので全て自分で取り壊すことにしました。  3月上旬、少しの不安を抱えながら解体に着手しました。

まずは、窓、ドアの撤去から。

Dscb02913




Dscb03600
屋根に昇ってトタン剥がしを行いました。  たくさんの釘が使ってあり、1本づつ抜いていきます。   トタンの下には断熱材が入っています。


トタン剥がしが終わると次は天井ユニットの解体ですが、これがたいへんな作業でした。  とても長い 10cm 以上の長さの釘でしっかりと天井の構造材に打ち付けてありました。

Dscb03601




Dscb03602
何とか、天井ユニットの撤去が終わり、続いて痛みの激しい後ろ側の壁ユニットの解体を始めました。


壁ユニットは前面部分を残すのみとなりました。
手前の下側にあるのが撤去した天井で、5つのユニットに分かれていました。

Dscb03608




Dscb03612
壁ユニットの解体、撤去が終わりました。



続いて、床材、床下根太、構造材の撤去が終わりました。  これで残るのは厄介な基礎ブロック2段積みの解体です。

Dscb03673




Dscb03725
友人から、バール、ハンマーを借用できたので、ブロックの隙間にバールを入れて解体を進めます。


ようやく基礎ブロックの解体が終わりました、 使用した工具はバール大、小、ハンマー、スコップ小 の4種類です。

Dscb03728




Dscb03729_2
ブロックの廃材を利用して跡地のコーナーに植木の剪定枝や除草した草を保管できる場所を造る事にしました。



解体後のブロックを再利用するいるので、パズルを組み合わせるようにあれこれと位置を変えながらくみ上げていきました。  セメントで接着して何とか形になりました。

Dscb04527




Dscb04529
早速、庭の一角に積み上げたままになっていた剪定枝や除草した草などを入れてみましたが、予想に反して入りきらない内に満杯になってしまいました (^-^;



と、いう事で、たいへんな作業もあり少し疲れたりもしましたが、業者に頼まずに自分でやったおかげで¥10万 の節約ができました。   (^-^;

次は跡地を庭としてリニューアルしていきます。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

カウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック