Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 新年 明けまして おめでとうございます。 | トップページ | 2018新城美術協会春季展 »

2018年1月22日 (月)

新春の故郷風景から

正月に実家(愛知県新城市)に帰った時に、絵画作品になりそうな場所をドライブしながらあちこちと廻ってみた。  故郷は離れてみて、その良さ(例えば風景とか)が分かると言うけれど、まさにそんな感じ。  最近は故郷の風景を作品に残したいと思うようになって、いろいろな作品を描いている。


新城市の市街地郊外の西側を中心に廻りました。  正面は私の好きな山、本宮山(789m)  この辺りでは一番高い山で、名古屋の各TV局の中継アンテナなども見える。  また豊川市にある「砥鹿神社(とがじんじゃ)」の奥宮がある。


Dscb02723




Dscb02731




Dscb02732




Dscb02736




Dscb02737
空き家になった廃屋のようです。





「2018新城美術協会春季展」 が開催されます。  私は昔描いた80号の安曇野風景他、合計3点を出品します。    
注)下記案内状に誤記があります 2月9日(木)⇒(金) に訂正です。

2018




2018_2








 

« 新年 明けまして おめでとうございます。 | トップページ | 2018新城美術協会春季展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

故郷はいいですよね。
いろいろ建物が立ったり、
道路が新しくなったり風景は変わりますが
落ち着きます。happy01

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
もう、故郷にいた頃と比べて、現在の浜名湖沿岸に
住んでいる期間の方が断然長くなりましたが、
いつ帰っても故郷は良いものですね。
いつでも、幼い頃、若い頃の自分に戻れる気がします。
確かに、街の風景は大きく変わってしまったけれど、
山や川は変わっていません。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/66310770

この記事へのトラックバック一覧です: 新春の故郷風景から:

« 新年 明けまして おめでとうございます。 | トップページ | 2018新城美術協会春季展 »

カウンター

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック