Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月25日 (水)

示現会遠州絵画展へ

今日からJR浜松駅前の遠鉄百貨店6F「ギャラリー・ロゼ」でスタートした「第7回示現会遠州絵画展」へ行きました。 10月30日(月)まで開催しています。 昨年まで一緒に活動していた仲間の絵画展と言う事で、懐かしくもあり、もう一緒に出品できない淋しさも感じました。 昨年末に私がグループを抜けた後、8名みんなで頑張っている、私も無所属になりましたが頑張ろう
(各画像はクリックで拡大表示できます)



JR浜松駅前の遠鉄百貨店
左が本館、右が新館 それぞれを繋ぐ中央の渡り廊下部分の最上階6Fにギャラリーがあります。

Dscb01682




Dscb01643
4月に東京の国立新美術館で開催された「示現会展」出品作品の大作100号を中心として8名が出品しています。




Dscb01668




Dscb01659




Dscb01648
「示現会(しげんかい)」は具象絵画を中心とした、全国に15支部、会員数878名を有する絵画団体です。




Dscb01666




Dscb01665




Dscb01661




Dscb01663
今年は通路側にも展示がありました。




Dscb01674
ギャラリーの大きな窓からはJR浜松駅北口の様子が見えます。 おぉ~っここにも「直虎」が見つめています。 これはかなり大きい。  今年の浜松は「直虎」一色です。  正面はアクトタワーで ホテル・オークラ、商業施設、文化施設などが入っています。








2017年10月 3日 (火)

私の絵画展終了

9月26日(火)~10月1日(日)の6日間にわたり、豊橋市の「ギャラリー公園通り」にて開催された私の個展、~季節の風を感じて~杉浦孝始 絵画展(第8回)が終了致しました。  会場での作品展示の様子をご紹介します。



車でない場合のギャラリーへのアクセスは、JR豊橋駅前から路面電車で最寄りの停留所まで10分、徒歩3分で行くことができます。  私も3日間ほど路面電車でギャラリーに通いました。

Dscb00875_3



会場の「ギャラリー公園通り」は名前のとおり、豊橋公園の南の通りに面して公園の緑と隣の「鬼祭り」で知られる神社の緑に囲まれた良い環境にあります。

Dscb00828



ギャラリーでの作品展示の様子。

Dscb00918_2




Dscb00837_2




Dscb00864_2




Dscb00914_2
通りに面して大きく開いた窓が開放的で、たいへん明るい雰囲気のギャラリーです。



お祝いで頂いた花も秋色で、会場に彩を添えてくれました。

Dsc00847



新城市の北部、作手地区の巴川と言う渓流の紅葉風景2点。  F6号、P10号

Dscb00820



安曇野、白馬村の風景から3点。

Dscb01020
「浅春安曇野」  F4号




Dscb01018
「待春」  F6号   白馬村の大出公園




Dscb01019
「立春の頃」  F15号   白馬村大出公園




今回は、安曇野、白馬村風景13点、新城市内他風景8点、花3点の、SM~F80号までの全24点を展示致しました。  

絵画仲間、友人、知人等、多くの方々、また遠方より facebook で知り合った友人数人に来場いただき、盛会のうちに6日間の日程を終了する事が出来ました。  多くの方々に応援、協力を頂きました。  これを励みに、また明日から絵画制作を続けていくことができます。  
夢のような6日間に感謝します。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

カウンター

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック