Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 天竜浜名湖鉄道で美術館へ | トップページ | 伊良湖旅行 »

2017年3月27日 (月)

豊橋総合動植物公園へ

少し前になりますが、久しぶりに愛知県豊橋市にある「豊橋総合動植物公園」に娘家族と行ってきました。  ここは約40haの広大な敷地の中に動物園・植物園・遊園地・自然史博物館の4ゾーンで構成される複合施設で、愛称は 『のんほいパーク』。  ちなみに 「のん」(〜ですね)と「ほい」(やあ、おい)は東三河地方の方言です。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



その中の自然史博物館のゾーンを中心に紹介します。
入口は3つあり、ここは東門です。

Dsca05996




Dsca05997
右側に植物園の大温室、中央は展望塔・自然史博物館、左側に遊園地・動物園があります。  





自然史博物館の中には、地球の歴史、生物の進化、各種標本などの展示、巨大スクリーンによる映画が見られます。  また恐竜のフィギュア、化石等を販売する売店があります。

Dsca06011_2




Dsca06025




Dsca06018




Dsca06019




屋外には、恐竜の大きな(実物大?)の模型があります。

Dsca06026




Dsca06028




Dsca06032
どのくらいの高さかな、20mくらい?




動物園の「なかよし牧場」では、モルモット、ウサギ等に触る事ができます。

Dsca06047




Dsca06055
北海道の「旭山動物園」で有名になった、ホッキョクグマが観覧客に向かって飛び込んで来る展示方法は、ここの動物園を参考にしているそうです。




Dsca06033
中央門側から東の方角を見た景色。



◆とにかく広大な敷地で、すべてを見て廻るのはとても大変です。  テーマを決めて何回か訪れるのが良いようです。   子供から大人まで十分楽しめる場所です。


« 天竜浜名湖鉄道で美術館へ | トップページ | 伊良湖旅行 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「豊橋総合動植物公園」いいところですね。
本当に大人でも楽しめますね。
行ってみたいです。happy01

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
ここは広くて、一日中、子供から大人まで十分楽しめます。 
自然史博物館は、地球の歴史や展示物など、大人でも
知らない事が多くとても勉強になります。
2人の孫はすぐ隣の幼稚園でしたので、幼稚園の頃からすでに何回も訪れている公園です。  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/65073756

この記事へのトラックバック一覧です: 豊橋総合動植物公園へ:

« 天竜浜名湖鉄道で美術館へ | トップページ | 伊良湖旅行 »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック