Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« モミジの紅葉も終わりに | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2016年12月27日 (火)

JR新所原駅リニューアル

私の住んでいる所は、静岡県の浜名湖西岸に位置する湖西市(コサイシ)の中でも一番西の端、愛知県との県境にありますが、時々利用するJR新所原駅のリニューアル工事が終了し、先月27日にオープンしました。
(各画像はクリックで拡大表示できます)


今までの駅は北側にのみ乗降口があり、駅南側に住む私は踏切を渡り北口へ回らなければなりませんでした。  駅の南側に住宅、企業が増えるにつれてかなり早い時期から南口の開設をJR東海、湖西市に懇願していましたが、今回、駅舎を2階に上げて南北を繋ぐ自由通路を設け、南口ができました。



JR新所原駅の北口側  左端は「天竜浜名湖鉄道」の新所原駅 この駅舎内にはウナギ弁当のお店があります(テイクアウト可)

Dsca04422




Dsca04424
北口の様子。  上りエスカレータ、エレベーターも設置されて便利になりました。



南北を繋ぐ自由連絡通路

Dsca04427




Dsca04431
中央にある切符売り場、改札。
ここから上り浜松方面、下り豊橋方面のホームへ降ります。  階段とエレベーターがあります。




Dsca04433
南口への降り口



南口から駅前を広場を見ると、お店などは1軒も無くちょっと殺風景な様子。  これからお店ができたりして活気が出てくるといいのですが。

Dsca04438




Dsca04449
南口の様子。  階段、昇りエスカレータ、エレベーターがあります。




Dsca04441
南口から見たJR新所原駅の様子。



早速、朝夕は駅南側にある企業の送迎バスや乗降客で賑わいますが、日中は利用する人も少なくひっそりとしています。   有料駐車場等、これから駅前の整備が進んでくると思われます。

« モミジの紅葉も終わりに | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

便利になって良かったですね。
これからもっと発展するんでしょうね。
私近くには鉄道はなく、バスも1時間に1本程度の
田舎です。coldsweats01

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
静岡県とは言っても、1kmも行かない内に愛知県ですので、
生活圏は愛知県になります。 実際、豊橋までは電車で10分ですので
電車を使うとたいへん早く行く事ができますが、いろいろなお店が
郊外にあるので、必然的に車での外出が多くなるのも止むをえない
所です。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/64682228

この記事へのトラックバック一覧です: JR新所原駅リニューアル:

« モミジの紅葉も終わりに | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック