Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 桜の「桜渕公園」へ | トップページ | 岩屋山へ登る »

2016年4月25日 (月)

東栄町・岩山に登る

先日、愛知県の北東部、北設楽郡東栄町にある「岩山」に登りました。   この「岩山」には山頂の直下に弘法様と行者様が祀られていて、毎年、4月15日に地元の年中行事として山に登り神事が行われますが、平均年齢が70歳以上と高齢化が進んだことにより、山に登れる人が減少しているそうです。  そこで最近では地域外の方が応援して登っているようで、私もこの地元に住んでいる facebook の友人を応援するために登りました
(各画像はクリックで拡大表示できます)


午前9時、ふもとにある友人のお宅に到着。  目の前にそびえる「岩山」が見えます。

Dsc_08778_2_2




Dsc_08777_2
すると、山頂付近から「ヤッホー」の声が。  すでに岩山に登っている方たちがいるようです。 (画像は、ひとつ前の画像の山頂中央部分のズーム画像)




登り口まで少し歩きます。

Dsc_08783




Dsc_08797_2
木々が生い茂る山道を登ります。




だんだんと登りがきつくなってきて息遣いが荒くなってきます。

Dsc_08811_2




山頂近くにある「のぞき岩」から、先ほど登り始めたふもとの集落、尾籠(おろう)が見えます。  ここは2枚目の画像、先に登った方たちが「ヤッホー」と声をかけた岩です。  しかし、後から画像を見れば絶壁、とても危険な場所でした。

Dsc_08903




Dsc_08871
遠くには残雪の南アルプスも見えます。  




頂上はとても狭い。  標高700m(710mと言う札もありましたが)です。

Dsc_08876




Dsc_08877
すぐ南にある「明神山(1,016m)」が見えます。




昼食をした後、下山すると、ふもとの集落ではお祭りが行われていて、舞も奉納されていました。

Dsc_08919_2




Dsc_08830
登山の途中でよく見かけた「アカヤシオ」  ツツジの仲間のようです。





Dsc_08787
ふもとの集落にはいたるところに「ハナモモ」が咲いていました。   「花の集落・尾籠(おろう)」と呼ばれているそうです。


後で聞いてみると、この日は80人が登山をしたようですが、地元方は5名との事でした。

« 桜の「桜渕公園」へ | トップページ | 岩屋山へ登る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この時期の山登りは気持ちいいでしょうね。happy01
でも結構険しい道ですね。
私は近くに山があってもサボってばかりです。coldsweats01

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
700の山ですから大した事は無いのですが、初めての山で
どんなコースか分からず、先頭の方が速いペースだったので
少し堪えましたが、さわやかな天気で気持ちが良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/63536567

この記事へのトラックバック一覧です: 東栄町・岩山に登る:

« 桜の「桜渕公園」へ | トップページ | 岩屋山へ登る »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック