Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2016安曇野・白馬村へ(3) | トップページ | 2016安曇野・白馬村へ(番外編) »

2016年3月 7日 (月)

2016安曇野・白馬村へ(4)

16年目を迎えた今回の安曇野・白馬村取材の4回目です。  今回は3日目の様子をご紹介します。 (各画像はクリックで拡大表示できます)


3日目は朝から曇り空、午後には雨が降り出す予報。  宿泊した民宿をチェックアウトします。 外観は和洋折衷というか、趣があります。 

Dsc_06801




Dsc_06797
こちらは宿泊棟。




朝食を済ませて、近くにある「大王わさび農場」へ。   日本最大級のわさび田のために観光シーズンは周辺の道路が大渋滞しますが、オフなので空いています。

Dsc_6839
まずは、駐車場横にある水車小屋へ。  黒澤 明監督の映画「夢」の撮影で使われた3棟の水車が残されています。




Dsc_06867




Dsc_06868
わさびの植え付け作業かな?



わさびの苗のようです。

Dsc_06854




Dsc_06870
植えてから何年経てば、この大きさになるのか?



Dsc_06869




旅の最後は、安曇野IC近くにある犀川ダム湖のハクチョウを見に行きました。  もう「北帰行」が始まっているのか?   数はそれほど多くはありませんでしたが間に合いました。

Dsc_06879




Dsc_06884




Dsc_06887
なかなか飛び上がらないので、飛んでいる姿を撮影するのはとても難しい。  周りにいた多くのカメラマンの方々は気長に待機されているようで感心します。



Dsc_06893


ほどなく予報通りに雨が降り出して来て、名残惜しい中を帰路に着きました。 

« 2016安曇野・白馬村へ(3) | トップページ | 2016安曇野・白馬村へ(番外編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

これで民宿なんですか。
すごくいい建物ですね。
わさびだがあるところは水が綺麗なんでしょうね。
白鳥も可愛いです。happy01

◆桃太郎さん コメント ありがとう。
この民宿は価格も安価な部屋もあり、工事関係の方々も
多く見られました。  とても趣のある立派な建物です。

わさび田は北アルプスからの伏流水が湧き出ている水を
利用しているとのことです。  
わさびは静岡県の伊豆と並んで名産地ですね。
ハクチョウはもう北に帰る時期ですね。

素晴らしい景色を堪能させて頂きました!
夏から秋のシーズンは出向く機会も多いのですが、
雪を纏った安曇野はまだ体験出来ておりません…
冬期の北アルプスと併せ、今後の課題?として
温めておきたいと思いますconfident

◆bill さん コメント ありがとう。
この冬の時期は宿をとらなければならないので、車中泊ができる
春に行く事が多いです。 
久しぶりに冬に訪れましたが、この季節ならではのすばらしい景色の
数々に出会う事ができて、とても楽しい取材旅行になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/63312373

この記事へのトラックバック一覧です: 2016安曇野・白馬村へ(4):

« 2016安曇野・白馬村へ(3) | トップページ | 2016安曇野・白馬村へ(番外編) »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック