Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 音楽写真家の作品展 | トップページ | ゴムタイヤの怪獣が »

2015年12月 1日 (火)

ミニチュアワールド・カフェへ

先日、孫たちがお休みなので「ミニチュアワールド・カフェ」というお店に行ってみました。   文字通りミニチュアの世界が展開しているカフェですが、一般的には、鉄道模型、ジオラマと呼ばれている物があるカフェの事です。
(各画像はクリックで拡大表示できます)




大きな蒸気機関車のエンブレムの後ろ側が店の入り口です。

Photo




入り口で、どのテーブルを利用するのかを選びます。   この日は午前10時過ぎにお店に入りましたが、すでに16種類あるテーブルの中で3つしか空いていません。  そこで「小人の世界」と言うテーブルにしました。(後でわかりましたが、人気のテーブルは電話で予約ができるようです) 

Dsc_03297




これが、「小人の世界」テーブル。  小さな汽車がエンドレスでガラスのテーブルの下を走っています。

Dsc_03196




Dsc_03262

可愛いけれど、しかし精巧に作られた「小人の世界」が展開しています。





一定の時間が来ると店内は夜の世界に変わります。

Dsc_03225




「一年戦争」テーブル  なにやらガンダムの世界のようです。   これは人気のテーブルらしく予約席になっていました。  

Dsc_03233




「昭和の下町」テーブル   懐かしい時代の街並みを汽車が走ります。

Dsc_03269




「北欧の街」テーブル

Dsc_03278




これは、10mx2m の巨大な「HOゲージ」のジオラマ。   カウンター席になっています。

Dsc_03239





Dsc_03243




これは、8人まで同時に電車を走らせる事ができる 「Nゲージ」のレンタル席です。   自前の車両も持ち込みOK。   

Dsc_03275





一人ずつテーブルの席料金 ¥486 が必要ですが、飲食物を各テーブルのタブレットから注文すれば無料になります。   そして注文したものはこの新幹線もどきの車両が、各テーブルまで自動で運んで来てくれます。   リニアモーターかな?。

Dsc_03219


孫たちも大人も、しばし楽しい時間を過ごしました。

HPはこちら 
⇒  http://m-f.co.jp/?page_id=488

« 音楽写真家の作品展 | トップページ | ゴムタイヤの怪獣が »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんなお店があるんですね。
子供達は楽しでしょうね。
大人も行ってみたいです。happy01

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
カフェと併設していて、飲食すれば席料金が無料というのもいいですね。 
いろいろな席を回ってみるのも面白いかもしれません。
子供たちのとってみれば、とても興味がわくのではないでしょうか。
もちろん大人も楽しめますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/62788441

この記事へのトラックバック一覧です: ミニチュアワールド・カフェへ:

« 音楽写真家の作品展 | トップページ | ゴムタイヤの怪獣が »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック