Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 梅雨の頃によせて。 | トップページ | 2015梅雨の庭で »

2015年6月29日 (月)

2015示現会展(名古屋展)

昨日まで名古屋の愛知県美術館ギャラリーで開催されていた、示現会展(名古屋展)が終了しました。  その一部をご紹介します。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



ここは名古屋の中心部、栄です。
左側:NHK名古屋放送センタービル、右側:愛知芸術文化センター(8Fに愛知県美術館ギャラリーがあります)

Dsc_00142




Dsc_00167
       愛知芸術文化センターのエントランス






(8Fにある愛知県美術館ギャラリーの「示現会展(名古屋展)の入口。

Dsc_00169





第1室の展示(役員クラスの方々の作品が多い)

Dsc_00221




Dsc_00171




Dsc_00206
左側 : 「おたる」   示現会理事長(樋口 洋)
右側 : 「「少年とことり」  示現会理事(桜井淑子)





Dsc_00175
左側 : 「サン・ルイ通り53番地」  示現会理事(藤田征芳)
右側 : 「追想」  示現会理事(武 敏夫)





Dsc_00201
左側 : 「羽黒山五重塔」 
右側 : 「ショーウィンドウー」 





Dsc_00212
「父のいた作業場 待つ」   2015年度 文部科学大臣賞受賞作品





Dsc_00193
「2015旅立ち」





Dsc_00183_3
左側 : 「早春の小春日和」
右側 : 「浅春(白馬村・青鬼)  私の作品 





« 梅雨の頃によせて。 | トップページ | 2015梅雨の庭で »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

すごい会場で開催されたんですね。
作品も会場に負けず素晴らしいですね。
沢山の人が見に来られたんでしょうね。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
作品のサイズが大きいので、搬入、搬出、展示と大変な体力を必要とします。  どの絵画団体も会員の高齢化が進んでいて深刻です。 この後は8月下旬に地元近くの浜松駅前のデパートで展示しますので、まだまだ大変です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/61813484

この記事へのトラックバック一覧です: 2015示現会展(名古屋展):

« 梅雨の頃によせて。 | トップページ | 2015梅雨の庭で »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック