Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 春も近くなりました。 | トップページ | 道の駅「潮見坂」へ »

2015年3月14日 (土)

もう春だと思っていたら

3月も中旬となって春になったと思っていたら、このところまた冬に逆戻りしたような寒い日が続いています。  北国では大荒れになって吹雪いている地域もあるようです。  咲き始めた花もびっくりでしょうね。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



そんな中、1月から取り掛かっていた100号作品の制作も終わりを迎えました。  今日は額に入れて、明日の日曜にいよいよ東京に発送します。  しかし今年も時間切れ、心残りの結果となってしまいました。  とは言え、展覧会は4月に入ってからですが、美術館で自分の作品がどのように見えるのか楽しみです。
下の写真は、ほぼ最終段階の様子です。   

Dsc_02797
浅春(白馬村・青鬼)





さて、庭では、春の訪れを知らせるジンチョウゲ(沈丁花)が咲き始めています。  

Dsc_02868




Dsc_02866
今年は株も一回り大きくなって、周りには懐かしい香りがただよっています。





オキザリス(パーシーカラー)

Dsc_02805




Dsc_02078
この花は、咲き初めのつぼみの頃の方が、かわいい姿です。  冬咲きなのでそろそろ終わりになります。





同じオキザリスですが違う品種で、花茎が長く伸びて先端に鮮やかな黄色の花を咲かせています。

Dsc_02806




スイセン(水仙) 昨年末から咲いていたニホンスイセンに代わって、一般的なスイセンが咲き初めました。  

Dsc_02757




Dsc02865
この後も、いろいろな品種が咲き出します。



« 春も近くなりました。 | トップページ | 道の駅「潮見坂」へ »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

作品完成したんですね。
お疲れ様でした。
展覧会が楽しみですね。
植物達は春の近づきを教えてくれていますね。happy01

100号作品の制作が終了されましたか。
お疲れ様でした!
展覧会の成功を祈願しております。

当然ながら?こちらとは全く違う気候ですねhappy01
お彼岸を目前に、福島でも三寒四温で春の足音が聞こえ始めています。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
100号作品の制作も何とか2ヶ月で終えました。  今日、東京に発送してやれやれという所です。  このところ寒かったですが、来週からは暖かくなりそうなので期待したいですね。

◆  bill さん コメント ありがとう。
ようやく100号作品の制作終了です。 来月初めに東京に行きますが、会場でどんな風に自分の作品が見えるのか楽しみです。
来週からはようやく暖かくなりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/61280820

この記事へのトラックバック一覧です: もう春だと思っていたら:

« 春も近くなりました。 | トップページ | 道の駅「潮見坂」へ »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック