Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

孫は春休み

車で20分ほどの所に住む娘家族が泊まりに来ました。   孫2人(7歳、5歳)は春休みです。  一泊で帰りましたが帰った日、仕事を終えて帰宅したらこんな物が。 
(各画像はクリックで拡大表示できます)



オモチャなのに、パンの生地を捏ねる物があるらしくて、パンが焼いてありました。  もちろん発酵、焼き上げは電子レンジのようです。  ネコ、ブタ、ゾウさんなどを造った撮影画像と、おすそ分けに2個を残してくれてありました。

発酵が終わって形を造った段階のようです。  ヒゲはポッキーです。

Dsc_03091




Dsc_03094
子供の造形感覚はいいですね。  しかし、いつの間にか一般的な感覚になってしまうのかな。(^_^;)





こんなオモチャで捏ねたようです。  子供でも使えるようになっている所がすごい。

Pan





話題は変わって、近くのスーパーでやっていた駅弁大会のお弁当です。  
鯛の身をほぐして甘い味付けをした「おぼろ」がご飯の上に載っています。  子供の頃に熱海へ行く電車の中で食べたのを思い出しました。  今も変わらない味がとても懐かしかったです。  アサリの佃煮やチクワ、ワサビ漬けなど、申し訳程度の質素なおかずも昔のままでした。  変わったのは割り箸意外に木のスプーンが付いていて、食べ易かったのはありがたい。

Dsc_03107




Dsc_03106




今回は食べ物特集という事で、先日の外食から。
愛知、静岡県に42店舗のチェーンを展開する「五味八珍」という中華レストランから。

2人で、五目焼きそばと、ラーメン+浜松餃子(12個)+ライスのセット。  腹いっぱいになりました。 ちょっと食べ過ぎ (^_^;)

Image_540




Image_541
浜松ギョーザ   独特の並べ方と真ん中にモヤシのトッピング。




Image_537




Image_538




2015年3月22日 (日)

道の駅「潮見坂」へ

今日は娘家族が来たので、車で10分ほどの所にある道の駅「潮見坂」へ、お昼ご飯を食べながら行ってきました。 天気も良く暑いくらいの日曜日という事で大変混雑していましたが、楽しい一日を過ごしました。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



駐車場も満車状態ですが、何とか入れました。

Dsc_02982




Dsc_03074
すぐ横を国道一号線が通っています。





お昼ご飯は、海鮮丼&みそかつ定食。  おいしかった~(^_^)/

Dsc_02995




Dsc_03003
「あさり汁」 いいですね。





食事の後は産直売り場でお買い物。

Dsc_03014





近くに舞阪漁港があり、新鮮な「しらす」など、海産物がたくさん並んでいます。

Dsc_03019




Dsc_03018




Dsc_03020




温暖な地域ですので、ミカンなど柑橘類も。

Dsc_03030





そして、足湯に入りました。 温泉ではありませんが太陽熱を利用したものです。  今日は熱くて、ずっと足を入れていられないほどに (-_-;)

Dsc_03058




Dsc_03041
目の前には遠州灘(太平洋)が広がります。




Dsc_03004



今度は、私の実家、愛知県新城市に昨日オープンした道の駅「もっくる新城」へ行ってみようと思っています。  工事中の新東名高速道路の新城ICのすぐ近くにあります。

2015年3月14日 (土)

もう春だと思っていたら

3月も中旬となって春になったと思っていたら、このところまた冬に逆戻りしたような寒い日が続いています。  北国では大荒れになって吹雪いている地域もあるようです。  咲き始めた花もびっくりでしょうね。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



そんな中、1月から取り掛かっていた100号作品の制作も終わりを迎えました。  今日は額に入れて、明日の日曜にいよいよ東京に発送します。  しかし今年も時間切れ、心残りの結果となってしまいました。  とは言え、展覧会は4月に入ってからですが、美術館で自分の作品がどのように見えるのか楽しみです。
下の写真は、ほぼ最終段階の様子です。   

Dsc_02797
浅春(白馬村・青鬼)





さて、庭では、春の訪れを知らせるジンチョウゲ(沈丁花)が咲き始めています。  

Dsc_02868




Dsc_02866
今年は株も一回り大きくなって、周りには懐かしい香りがただよっています。





オキザリス(パーシーカラー)

Dsc_02805




Dsc_02078
この花は、咲き初めのつぼみの頃の方が、かわいい姿です。  冬咲きなのでそろそろ終わりになります。





同じオキザリスですが違う品種で、花茎が長く伸びて先端に鮮やかな黄色の花を咲かせています。

Dsc_02806




スイセン(水仙) 昨年末から咲いていたニホンスイセンに代わって、一般的なスイセンが咲き初めました。  

Dsc_02757




Dsc02865
この後も、いろいろな品種が咲き出します。



2015年3月 4日 (水)

春も近くなりました。

3月に入り、こちら浜名湖周辺では春が一段と近づいてきました。  と言っても北国では大雪に見舞われてたいへんな状況が続いている地域もあるようで、当地の方々にとっては、まだまだ春は遠いようです。  
(画像はクリックで拡大表示できます)



そんな中、家の庭では2月中旬ごろから、サザンカに代わってツバキが咲きだしました。
ヤブツバキ「玉之浦」  一番のお気に入りの品種。


  

Dsc_02573




Dsc_02579




Dsc_02583
昨年伸びた枝を大きく剪定したために、今年の花数はとても少なくなってしまった。  来年に期待。




エゾニシキ(蝦夷錦)

Dsc_02471




Dsc_02424



中には絞り咲きではない赤い花が咲く枝も。

Dsc_02693
この樹も大きく剪定したために花数がたいへん少ない。




品種名はわからないツバキ。 
他のタバキよりも2まわりりも小さな花で愛らしい品種。  たくさんの花を付けている。

Dsc_02480




Dsc_02509




Dsc_02687





そして、知らない間に「フキノトウ」が顔を出していました。   安曇野地方では「フキボコ」と呼ぶそうです。  確かにフキのおぼこ(子供)ですね。

Dsc_02699




Dsc_02697







 

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック