Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 秋の庭で2014(2) | トップページ | 私の作品を届けに »

2014年11月23日 (日)

絵画仲間の個展へ

昨日は絵画仲間の個展を見に、浜松市の東にある磐田市までJRで出かけました。
JRで浜松、天竜川、豊田町、磐田の順で、浜松からは11分です。  磐田駅はユニークで立派な建物です。
(各画像はクリックで拡大表示できます)

Dsc_01185




駅から少し歩いた静かな田園の中に、会場のギャラリー併設喫茶「ぐるっぺ千草」があります。

Dsc_01192




今回は「二人展」という事で、夫婦での展覧会です。


◆ご主人の絵画(油絵)のご紹介。  
 安曇野、白馬村、青森、山形等の郷愁を誘う各地の風景が、油絵らしいタッチで素晴らしく描かれています。  SM、F3、F4を中心に F8(1点)を含む、合計22点の小品が展示されています。  左に見える方が絵画仲間の方(鈴木さん)。
 

Dsc_01202




Dsc_01204
稲田に写る民家(山形)  F4




Dsc_01203
川岸の民家(青森)  F4




Dsc_01210

秋容の里山(青木湖遠望)  F4




Dsc_01215
清涼の稲田(愛知・東栄町)  F3




Dsc_01209
錦秋の安曇野  SM





◆奥様の方の展示から。
  帯結びとミニ着物という事ですが、知識がありませんのでご紹介のみ。

Dsc_01195
左端  創作帯結び「コスモス」




Dsc_01196
創作帯結び「ききょう」




Dsc_01216
ミニ着物
奥は振袖(大) 40cm,、 手前は小紋(小) 30cm




Dsc_01217
ミニ着物
奥は振袖(大) 40cm,、 手前は小紋(小) 30cm

« 秋の庭で2014(2) | トップページ | 私の作品を届けに »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

すてきなお店で、ランチやコーヒーをいただきながらのアート鑑賞、
優雅な時間が過ごせそうですね。

ご友人のご主人の、安曇野の農村の風景画や初夏から晩秋へ
移り変わる情景描写は、みごとです。

奥様の帯やミニ着物の工芸品も、華やかな色合いに惹かれます。

****

昨晩の長野県北部の地震は、この絵の場所に大被害をもたらした
ようですね。被害にあわれた方に、心よりお見舞い申し上げます。

こんばんは
あっ、先こされちゃいましたね( ´艸`)プププ
私も先生からおハガキ頂いていて
近々、拝見しに行こうかと思っていますwinkscissors

それと、奥浜名湖のおハガキもわざわざありがとうございました。happy01
巴川の絵ハガキと一緒に、我が家のコルクボードのところに
飾らせていただいてま~すhappy01scissors

◆ なかっちょさん コメント ありがとう。
懐かしい郷愁を誘う風景が小さな作品の中に見事に表現されています。 また色使いがたいへん美しく感動します。

この個展を見てその夜にあの地震のニュース。 白馬村、安曇野、まさに見てきた作品の現地が被災して、たいへん驚いています。  余震も心配ですし、一刻も早い復興を願うばかりです。

◆ mikさん コメント ありがとう。
私の方が早かったんですね。 すでにもう見られた後だと思っていましたが。 来週の土曜日29日までですので、お忘れなく。 

会場に鈴木先生が見えない予定の日でしたが、たまたま午前中のみ都合が付いていらっしゃって、お話が出来ました。 小品ばかりですが、かえってまとまりがあって良かったです。 私もこれからはもっとこのような小品に力を入れていきたいと刺激を受けてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/60698953

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画仲間の個展へ:

« 秋の庭で2014(2) | トップページ | 私の作品を届けに »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック