Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

私の作品を届けに

10月の末に終了した私の絵画展の後で、作品を譲ってほしいと言う話が2件あって、先日それぞれのお宅まで届けに行ってきました。  私が持っていてもおそらく、作品は箱にしまったままになってしまいますが、お客様のお宅で毎日見て頂き、少しで安らぎを感じて頂けたら、こんなうれしい事はありません。 (各画像はクリックで拡大表示できます)



いずれも愛知県新城市の北部、作手地区を流れる巴川の作品です。
まずはこちらの作品 、夏の渓流風景です。
  
「巴川-1」   P8号  

Dsc_01034_2




実はこの作品をお譲りした方のお宅には、すでに私の作品が2作品飾ってあります。  久しぶりに自分の作品と対面する事ができました。  懐かしい。


たぶん20年以上前の作品。  玄関の下駄箱の上に飾ってあります。
「渓流」  F10号   静岡県浜松市北区都田

Dsc_01037




これは10年位前の作品か?。  玄関の正面の壁に飾ってあります。
「安曇野田植えの頃」  P8号   長野県北安曇郡池田町

Dsc_01040





そして、今回お譲りしたもう1作品はこちら。  同じく巴川ですが秋の紅葉風景です。
「巴側-4」  F6号

Dsc_01115

この家の方が幼い頃から遊び親しんだ渓流で、たいへん思い入れのある場所の風景だそうです。  現在では車椅子での不自由な体になり、いつも見られる身近に、この風景作品を欲しかったのかもしれません。
新築されたばかりのバリアフリーのお宅で、薪ストーブが焚かれるこの素敵なリビングに飾られるとの事です。

そして、上の2作品以外に、今回の私の個展でたいへんご協力を頂いた方に、下の作品を差し上げました。
「晩夏」  SM   愛知県新城市・桜渕公園

Dsc_00629





2014年11月23日 (日)

絵画仲間の個展へ

昨日は絵画仲間の個展を見に、浜松市の東にある磐田市までJRで出かけました。
JRで浜松、天竜川、豊田町、磐田の順で、浜松からは11分です。  磐田駅はユニークで立派な建物です。
(各画像はクリックで拡大表示できます)

Dsc_01185




駅から少し歩いた静かな田園の中に、会場のギャラリー併設喫茶「ぐるっぺ千草」があります。

Dsc_01192




今回は「二人展」という事で、夫婦での展覧会です。


◆ご主人の絵画(油絵)のご紹介。  
 安曇野、白馬村、青森、山形等の郷愁を誘う各地の風景が、油絵らしいタッチで素晴らしく描かれています。  SM、F3、F4を中心に F8(1点)を含む、合計22点の小品が展示されています。  左に見える方が絵画仲間の方(鈴木さん)。
 

Dsc_01202




Dsc_01204
稲田に写る民家(山形)  F4




Dsc_01203
川岸の民家(青森)  F4




Dsc_01210

秋容の里山(青木湖遠望)  F4




Dsc_01215
清涼の稲田(愛知・東栄町)  F3




Dsc_01209
錦秋の安曇野  SM





◆奥様の方の展示から。
  帯結びとミニ着物という事ですが、知識がありませんのでご紹介のみ。

Dsc_01195
左端  創作帯結び「コスモス」




Dsc_01196
創作帯結び「ききょう」




Dsc_01216
ミニ着物
奥は振袖(大) 40cm,、 手前は小紋(小) 30cm




Dsc_01217
ミニ着物
奥は振袖(大) 40cm,、 手前は小紋(小) 30cm

2014年11月15日 (土)

秋の庭で2014(2)

11月も中旬になりました。  朝の気温も一桁台になって、北国からは雪の便りもブログやfacebookで入ってきています。  そんな中、我が家の庭では紅葉も始まったばかり。



一番早い紅葉はハナミズキ(花水木)
グラデーションがなんとも言えません。

Dsc_00919




Dsc_01012
太陽の光を浴びて輝きます。




Dsc_00885
寒い地域の紅葉に比べれば、鮮やかさもいまいちですね。




Dsc_00499
赤い実もたくさん落ちています。





初雪かずら の葉も色鮮やかに。

Dsc_01009




ニシキギ(錦木) 名前のごとくと言いたいけれど、紅葉にはまだ早くて、代わりに赤い実が良い感じ。

Dsc_00880




そして紅葉と言えば文字通りのモミジ(紅葉)は。  
2階の窓から見た前庭のモミジは3本ありますが、一番右端にいたっては全然です。
(今日 11/15の朝7時の様子です)

Dsc_01050



という事で、もうしばらく時間が掛かりそうです (^_^;)

2014年11月 8日 (土)

秋の庭で2014(1)

11月に入って、だんだんと秋も深まってきました。  そんな中、秋の庭では。
(各画像はクリックで拡大表示できます)



もう、ピークは過ぎてしまいましたが、
ホトトギス(杜鵑草)

Dsc_00432




Dsc_00641





ノブドウ(野葡萄)  ブドウと言ってもこれは食べられません (-_-;)
いろいろな色の実が付いて不思議。

Dsc_00506





ツワブキ(石蕗)

Dsc_00542




Dsc_00634




Dsc_00510




Dsc_00637_3








2014年11月 1日 (土)

私の絵画展から作品紹介(2)

18日(土)から開催してきた私の絵画展も、昨日31日(金)にて終了致しました。

今回は私のテーマとしている安曇野・白馬村の風景作品他7点です。  額入りの状態は先々回のブログを見て頂くとして、ここでは額無しの作品写真とします。
(各画像はクリックで拡大表示できます)


Dsc_09467_3
       「奥入瀬渓流」   F4
       安曇野風景ではありませんが、FB友達の投稿写真から描きました。





Rengedake_f4
      「蓮華岳遠望」   F4     北安曇郡池田町・相道寺付近にて、2月頃の風景





Sirokaki1
     「安曇野代掻きの頃」   F6    北安曇郡池田町・堀之内にて
                           実は10年以上前に描いた作品





Dsc_00538
     「白馬村代掻きの頃」   F6    北安曇郡白馬村にて





Dsc_00539
  「春の白馬村」   F10    北安曇郡白馬村のジャンプ台近くにて、3月下旬の風景





Sousyun
   「早春」   P10    北安曇郡白馬村・大出公園にて、3月下旬の風景





Aousyunn_a_f15
「春の安曇野」   F15    北安曇郡池田町・堀之内にて3月下旬の風景 
                  後立山連峰(左から爺が岳、鹿島槍ケ岳、五竜岳)




◆ 以上15点を2回にわたって紹介いたしました。



  

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック