Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2014新城美術協会夏季展から | トップページ | 第4回示現会遠州絵画展」のお知らせ »

2014年7月26日 (土)

サツキ山の剪定

先週、毎年恒例の前庭の山(サツキ山)の剪定をした。  サツキの花が咲き終わり一段落してから行っている。  殆ど一律に丸刈りするだけなので、そんなに時間はかからない。(各画像はクリックで拡大表示できます)



植えてある木々もまとまりの無い、伸び放題の高さ1mほどの前庭。  家を建てる時に余った土を盛って山にした。  家族は何も無い、ただ芝生だけの庭がいいと言っているが。

背の高い樹は、モミジ(3本)、ハナミズキ(3本)、マツ(2本)、ホソバ(2本)、サザンカ(2本)、キンモクセイ(1本)、ナンテン(1本)
低木は、サツキ、ツツジ、ドウダン、ニシキギ、センリョウ、マンリョウ、ハナズオウ等。

Dsc_09386





Dsc_09389





Dsc_09398
孫が遊びに来ると、この山を登ったり下りたりと走りまわり、恰好の遊び場となる。




Dsc_09400_2
30数年前には1本1本が小さな株だったサツキも、年月が経過して大きく枝を伸ばし、隣同士がくっついて混ざり合い、品種もわからなくなってしまった。




Dsc_09401
サツキの所々に顔を出すセンリョウは植えたものでは無く、自然に芽生えて成長したもの。  鳥が種を運ぶのか。

今は、セミの大合唱の場となっている雑然とした庭も、晩秋にはモミジの紅葉で鮮やかな姿を見せてくれる。




  

« 2014新城美術協会夏季展から | トップページ | 第4回示現会遠州絵画展」のお知らせ »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

暑いなかでの剪定作業お疲れ様でした。
緑があると吹き抜ける風も少し涼しく感じます。
ただ、熱中症には注意しないといけませんね。coldsweats01

お暑うございます。緑のお庭を目にすると、涼やかな気分になります!
たくさんの絵をずっと拝見しました。 本当に勉強になります。
ありがとうございました!

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
この作業の直後、空が急に暗くなり嵐のように暴風雨状態に、20数分後には何も無かったかのように戻りました。  目まぐるしく天気が変わる事にびっくりでした。

◆  bella さん コメント ありがとう。
このところ、連日猛暑日が続いていますね。 とても外の作業はできません。  おとなしく室内に退避しているしかありませんね。  もう一月のガマンです。

立派なサツキの山(^。^)
剪定お疲れ様でした。
モミジが楽しみですね。

◆  Mikikoさん コメント ありがとう。
とにかく、狭い庭に植え込みがたくさんあって剪定だけは欠かせません。
家族は何もない芝生だけの庭がいいと言っています。 確かに家族の言うようにこれからは少し減らしていこうかなと考えているこのごろです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/60046302

この記事へのトラックバック一覧です: サツキ山の剪定:

« 2014新城美術協会夏季展から | トップページ | 第4回示現会遠州絵画展」のお知らせ »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック