Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

2014示現会名古屋展

今日は名古屋の栄、愛知芸術文化センターで開催されている、示現会名古屋展(巡回展)の最終日で、見学と作品搬出に行ってきました。 今日は電車で名古屋まで行きましたが、家を出てからおおよその所要時間は2時間です。 乗り換えが多少面倒ですが、車よりも安全で気楽です(各画像はクリックで拡大表示できます)



名古屋は真夏日、暑い午後です。  会場の愛知芸術文化センターのある栄で地下鉄を降りて、商業施設である「アオシス21」を通り抜けます。

「オアシス21」の屋根の部分には水が張られていて、名前は「水の宇宙船」と言います。

 

Dsc_01713




屋根の上までエレベーターで昇り、屋根の上を歩く事もできます(写真はWikipediaから、左後方はTV塔)

1024pxoasis_21__spaceship_aqua__021




今日まで、3つの展覧会が同時開催されています。

Dsc_01714




示現会名古屋展会場受付

Dsc_01716_2




上層部の方々の作品展示の様子(1)

Dsc_01721




上層部の方々の作品展示の様子(2)

Dsc_01722




左側は私の作品 「春の白馬村」   F100号
右側は福岡の方の作品  「ココニイル」  F100号  入賞されています。

Dsc_01726







その他、私の独断で何点か気になった作品(作品タイトルのみ掲載します)

Dsc_01748
          「朝の祈り」




Dsc_01750_2
           「聖流ガンジス」





 

Dsc_01749_2
    「春兆」




Dsc_01742
           「涼風」

◆ HPにも作品をUPしてあります。 ⇒ 左側のリンク「~季節の風を感じて~」から、「ギャラリー5」を、ご覧ください。

2014年6月22日 (日)

昨日、見た個展から

昨日は、来週から名古屋で始まる示現会名古屋展への出品作品を、浜松の画材屋(搬入出委託)へ持って行きました。 


前庭では、あいにくバラは殆ど終わっていましたが、ノウゼンカズラの鮮やかな花やランタナが出迎えてくれました

Dsc_01595




Dsc_01594_2





店内ではちょうど浜松市在住の方(一水会会員)の個展が始まったところでした。
「鈴木喜博」 という方で、3年連続で一水会展に入賞するほか、日展にも2回ほど入選をされているようです。 フラットな画面に描かれた静物たちは、その緻密な描写によってそれぞれの存在感を的確に放っています。 (各画像はクリックで拡大表示できます)


案内状に掲載されていた作品

Dsc_01572




Dsc_01561




Dsc_01563




Dsc_01562




Dsc_01567




Dsc_01571




Dsc_01577




Dsc_01579




Dsc_01582




Dsc_01574

2014年6月18日 (水)

示現会展(名古屋展)のお知らせ

4月に東京の六本木・国立新美術館で開催された第67回示現会展は全国巡回展に入っていますが、名古屋展が下記にて開催されます。


巡回展として選抜された作品に愛知、岐阜、三重、静岡県西部地区の出品者作品を加えた、約150点を展示致します。 無料で入場できる下記の招待ハガキがありますので、ご利用の方はご連絡ください(ハガキ1枚で2名まで入場できます)



2014




全国巡回展のスケジュールは下記のように予定されています。 
各会場に利用できる招待状がありますので、ご利用の方はご連絡ください(会場によっては無料の会場もあります)

2014_sigenkaiten_junkaitenjpg




2014年6月12日 (木)

梅雨の庭で2014-1

梅雨に入ったとはいうものの、こちら(東海地方)ではあまりまとまった雨の日はありません。 地域によっては大雨だったり、雹が降ったり、被害の出ているところもあるようです。 そんな中、梅雨と言えばこの花です。(各画像はクリックで拡大表示できます)



我が家には2種類のガクアジサイがあります。 昨年、近所の方から白くて丸いアジサイの枝を分けてもらい挿し木しましたが、失敗した為に今年、花を見るつもりができませんでした。

Dsc_01356




日が経つにつれて、鮮やかで真っ青な色に変わります。

Dsc_01458




もう一つ、歩道寄りに咲いている品種。 こちらはガクの色が白いままです。

Dsc_01441




Dsc_01448
毎年、花後にかなり強めの剪定をするのですが、生育旺盛で今年も歩道にはみ出しています。



Dsc_01450





そして、賑やかに咲き出したのは、ヘメロカリス。  ニッコウキスゲやノカンゾウの仲間のようです。

Dsc_01466
一日花ですが、次々と咲きます。



Dsc_01469
初めは5色咲いていましたが、いつの間にか、1,2種類に減ってしまいました。



夏の花、カンナも咲いています。

Dsc_01357

2014年6月 6日 (金)

ジャム予防接種

先日、毎年恒例のジャムの予防接種をしました。 ちょっとお疲れのようでした。
(各画像はクリックで拡大表示できます)


Dsc_01153_3




ふぅ~。


Dsc_01255_2




それにしても、ちょっと痛かった・・・な。

Dsc_01259




Zzz・・ ・

Dsc_00020




うんっっと、我にかえって、真剣なまなざし。

Dsc_09949




ここで、外を眺めているのが好きみたい。

Dsc_01285_2




◆おまけの画像。 
雨が多くなると勝手口のドアガラスにくっついています。  ヤモリのようですね。

Dsc_01198_2

2014年6月 1日 (日)

茱萸(グミ)の実

「ビックリグミ」 
植木の剪定時に見つけました。  生育は旺盛で新芽がどんどん伸びます。 ここ2年ほどは、あまり実の付きが良くありません。   たぶん、植えてから20年以上は経っていて、幹は根元付近では直径15cm以上はあり、樹高は4m位はありそうです。


きれいなツヤツヤした赤い色です。

Dsc_01309_2





Dsc_01307_2




ちなみに大きさは、こんな感じ。  「ビックリグミ」の名前の通り、かなり大きい。

Dsc_01351




隣に植えてある普通のグミは実付きはたいへん良くていいのだが、どういうわけか傷が多い (-_-;)

Dsc_01304



鳥が来てはどんどん突いています。  まあ、誰も食べないのでいいのですが。
幹にはするどいトゲが出るので剪定時は要注意です。



« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック