Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2014創元展から | トップページ | 春の庭で2014-2 »

2014年4月18日 (金)

ツバキによせて

長い間、美しい姿で楽しませてくれたツバキの花もそろそろ終わりになります。 本当に感謝です。


Dsc_09509

「玉之浦」  今年は樹もかなり大きくなって、花付きも良くなってきた。




Dsc_09105

「蝦夷錦」 今年もたいへん多くの花が咲きました。





散ったツバキの花姿は、自己主張をしているようです。  まさに「ここで咲いた、咲きましたよ」とでも言っているかのように。 
ツバキの花ごと散る様子を、縁起が悪いと言う人もいるけれど、その潔さ、散っても尚、存在感を放つ姿に強い意志を感じます。

Dsc_09601_2






Dsc_09527





Dsc_09201


来年も美しい姿に出会える事を願いました。

« 2014創元展から | トップページ | 春の庭で2014-2 »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

咲いていても散ったあとも綺麗ですね。
こちらはやっと山の中に桜前線がやって来ました。
桜とコブシの花が一緒に咲いています。happy01

ツバキの花が散る様子には、様々な見方がありますね。
(ある意味、日本人らしいとも言えますが…)
ボクは負の見方をするのではなく、その潔さを良と評します。
何事も、いい方向に解釈するに越した事はありませんcoldsweats01

来年もその美しい姿を見せて欲しいですね。

うちの辺りでは露地では椿はほとんど無理ですので、こんなにたくさんの椿が咲いているのはとても羨ましいです。
椿は散る姿も美しいと思います。
「玉の浦」いいですね。鉢植えでは咲かないかしら。
「蝦夷錦」らしき椿がもうすぐ鉢植えで咲きそうです。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
桜前線もかなり北上したようですね。 こちらは代わって咲き出しているのは前庭のハナミズキで、紅白の美しい色を見せてくれています。

◆  bill さん コメント ありがとう。
本当に潔さを感じますね。 3品種ほどが植えてありますが、どれもそれぞれ特徴があって、楽しませてくれる事に感謝です。 一重の品種が好きです。

◆ 木漏れ日さん コメント ありがとう。
ツバキは寒さには強いと思いましたが、路地では無理ですか。 「玉之浦」鉢植えでも大丈夫だと思います。 店頭、通販でも出回っていますね。

玉之浦素敵ですね 今年も

◆ 菩素さん コメント ありがとう。
年々、花付きが良くなります。 やはりある程度樹が大きくならないと、たくさんは咲きませんね。

こんばんは
ようやく明日から晴れるようですね。
気温も上がると良いのですが。

椿、見事でしたねえ。
きっと来年もたかchanさんの想いに応えてたくさん咲いてくれますよ。

私は、一度、目の前で重そうな音を立てて花が落ちるのを見てから、あまり木の前に長居しないことにしています(-.-)
でも、花々が土を覆い隠している様は美しいな、と思います。

◆ Mikikoさん コメント ありがとう。
ツバキも終わり、桜前線も足早に過ぎていきました。 変わってハナミズキが咲き出しています。 これから庭も賑やかになり、それ以上に雑草が生い茂ってきます。 やる事ばかりで忙しくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/59490871

この記事へのトラックバック一覧です: ツバキによせて:

« 2014創元展から | トップページ | 春の庭で2014-2 »

カウンター

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック