Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月24日 (月)

早春の庭で 2014-1

2月も早いもので最終の週となった。 そんな中で、早春の庭ではサザンカもピークを過ぎて、ツバキが咲き出している。


サザンカも名残惜しいので久しぶりに撮ってみた。

Dsc_09044





品種名は、絞りの「蝦夷錦」
(昨年の開花時にこのブログで  "tama"さんに品種名をコメントして頂いた)

Dsc_09042





Dsc_08957




やはり、今年も枝によって赤色単色の花が一緒に咲いている。

Dsc_08997







Dsc_09040_2_2

一本の樹で絞りと単色の花が咲き分けているのも、不思議な感じがする。





Dsc_08982


さて次は、白覆輪の「玉の浦」の開花が待ち遠しい今日この頃。

2014年2月17日 (月)

新城へ向かう途中で

先週末、「2014新城美術協会春季展」の会場当番と搬出でした。  新城へ向かう途中で、あまりに浜名湖がきれいに見えたのでちょっと寄り道を。


ここは、愛知県豊橋市と静岡県湖西市の境にある多米峠を、湖西市側へ降りた所の高台から浜名湖を見た風景です。  このあたりは正面方向が東側になり、条件が良ければ富士山を望むこともできます。


Dsc_08911




浜名湖の湖岸にはヨット、ボートの保管されているところが数多くあります。 ここは浜名湖の中でも猪鼻湖と呼ばれる三ヶ日に面した場所です。 正面方向は東名高速道路の浜名湖SAがある場所になります。


Dsc_08917





三ヶ日近くにあるリゾートホテルの近くの湖面には多くのカモが越冬していました。  撮影しようと近づくと、一斉に泳いで遠くへ逃げてしまいました。


Dsc_08918





Dsc_08924

まだ、しばらくは浜名湖で越冬していると思われます。



2014年2月11日 (火)

2014新城美術協会春季展が終了

先日の日曜日、「2014新城美術協会春季展」が終了しました。 
この会期中、8日の土曜日は関東地方を始め各地で大雪だったようです。 幸い、この絵画展会場の新城市街地は雪にはならず終日、雨模様となりました。 ただ、市内山間部では雪の地域もあったようです。 


下の写真は最終日の9日、日曜日の文化会館前の様子です。 天候は回復しましたが、葉を落とした木々が寒そうな風の強い日でした。

Dsc_08925



会場の展示の様子から、

Dsc_08865






Dsc_08847_2
中央は私の作品「安曇野代掻きの頃2」 F100号   昨年の4月の東京と浜松、6月の名古屋に続いて4回目の展示です。





展示作品をいくつかを紹介します。 (作者名は省略します、作品サイズはデータがありませんでした)

◆各画像はクリックで拡大表示できます。




Dsc_08787
           「安曇野代掻きの頃2」  F100号





Dsc_08778
              「慟哭」 

            ※慟哭(どうこく) の意味 : 悲しみのあまり、声をあげて泣くこと。




Dsc_08782
              「潜在観念(断層変異)」 




Dsc_08783
            「木霊」           




Dsc_08784
            
              「開闢」 

       ※開闢(かいびゃく) の意味 : 天と地が 初めてできた時。世界の始まりの時。




Dsc_08786
              「雪景色」 




Dsc_08788
              「イマジンド・シーナリー A」




Dsc_08794
              「山村に生きる」            




Dsc_08802_2
              「卓上」




Dsc_08817
              「人物A」 





Dsc_8830_2
              「人物」 




Dsc_08820
              「早春の安曇野」   F15号   私の作品です。




Dsc_08839
              「人物」 




Dsc_08857
               「曇り空の吉祥山(富岡)」  



◆今回は全体では80点余りの展示となりました。 次回は7月の夏季展になります。

◆ここでは紹介できるのは数少ないですが、私のホームページで、もう少し多くの作品が見られます。 ⇒  http://kosai.art.coocan.jp/gyara-4.html







2014年2月 3日 (月)

2014新城美術協会春季展

今週後半に、愛知県新城市で、「2014新城美術協会春季展」が開催されます。
私は昨年春に東京へ出品した100号と、新作15号を出品します。



2014_sinnsirobikyou_omote




2014_sinnsirobikyou_ura

◆油彩、水彩、アクリル等の絵画、彫刻、オブジェ他 100号クラスの大作が多数出品され見ごたえがあります。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック