Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 新城市作手・巴川の紅葉(2) | トップページ | 初冬の庭で2013 »

2013年12月12日 (木)

新城市作手・巴川の紅葉(3)

新城市作手・巴川の紅葉の3回目。 
すでに冬の季節ですが、まだまだ紅葉の風景が続きます。
(各画像はクリックで拡大できます)


道路が広くなっている所に車を停めて取材です。  435号線。

Dsc_09355






Dsc_09261_2






Dsc_09283
川面に映る空の青さと紅葉が、すばらしい色彩のコントラストを見せてくれます。





Dsc_09294






Dsc_09345






Dsc_09303





Dsc_09324





Dsc_09333





Dsc_09359






Dsc_09360

という事で、しつこく紅葉(黄葉?)の風景をご紹介しましたが、ちょうど見ごろに訪れるのは難しいと感じました。



新城から、湖西への帰り道。
瀬戸と呼ばれるあたりで、湖西連峰に沈む夕日が見える。 途中の道路工事の影響で少し道路は渋滞していたので写真を撮ってみた。 浜名湖には越冬するカモたちが訪れ始め湖面に揺れていた。

Dsc_09364

« 新城市作手・巴川の紅葉(2) | トップページ | 初冬の庭で2013 »

風景」カテゴリの記事

コメント

今回の写真もいい感じですね。
自然の美しさを感じます。happy01
いろいろ景色を見たいんですが、
これから本格的な冬に向かいますので
出かけるのが億劫になります。coldsweats01

こんばんは~
川のお水が透き通っていてキレイですshine
川の色が、紅葉の赤、しぶきの白、空の青、そしてグリーン
いろいろな表情があって素敵ですねhappy01

紅・黄葉もさることながら、透き通った水が美しいですネwink
福島も、里山に雪の便りが届いたようですので、
ここ数日の寒波如何によっては、庭も雪化粧かという時期です。

こんにちは。

やや盛りのおわった紅葉と渓流の取り合わせは
どの写真も絵になってますねぇ。

この景色をさらにキャンバスに写しとれるたかchanさん
の腕がうらやましいです。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
やはり、紅葉もピークを過ぎて訪れる人も無く、さびしい渓流沿いの風景でした。 冬にはどんな雰囲気になるのか、気になりました。 

◆  mik さん 
浜松でも春野町とか水窪とか、渓流沿いの景色の良い所がありそうですね。 結構、近場で良い場所があると思いました。

◆ bill さん コメント ありがとう。
雪景色が身近で見られるのは、うらやましいです。 もちろん、暮らすとなると大変な事が多いとは思いますが。 春夏秋冬、いろいろな表情を見せてくれる自然に感謝ですね。

◆ なかっちょさん コメント ありがとう。
10年前の11月の一か月間を京都駅前のホテルに滞在して、八幡のヤマダ電機で販売応援をした時に、週2日の休みの日には京都の神社、寺を巡っていました。 すばらしい京都の紅葉を今でも想い出します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/58719947

この記事へのトラックバック一覧です: 新城市作手・巴川の紅葉(3):

« 新城市作手・巴川の紅葉(2) | トップページ | 初冬の庭で2013 »

カウンター

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック