Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 植物と共に生きている | トップページ | 浜名湖CCへ行きました。  »

2013年9月22日 (日)

ヒガンバナ(彼岸花)

どんなに天候が不順な今年にあっても、迷わずにお彼岸に咲いてくれた裏庭のヒガンバナに感謝です。 



ヒガンバナ(彼岸花)  別名:曼珠沙華(マンジュシェゲ)
花ことば : あきらめ 悲しい思いで 情熱 神秘性

Dsc_07736





Dsc_07737





Dsc_07738_2





Dsc_07743





Dsc_07742_2





Dsc_07787_2





Dsc_07744





Dsc0_7789





Dsc_07794



植えてある場所によっては、ようやく花茎が見えて来たばかりの所もあり、しばらくは楽しめそうです。

« 植物と共に生きている | トップページ | 浜名湖CCへ行きました。  »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

今朝はお彼岸らしい真っ赤な空でした。
近くには 彼岸花が まるで意思を持っているように
咲いていました。
年に一度 もうこの花がって思いますね。。

これだけたくさんあると見応えたっぷりですね(*^^*)

彼岸花の鮮やかな赤色、綺麗ですね。
冷夏でも猛暑でもお彼岸には咲いてくれる。
自然の偉大さを感じますね。

彼岸花は 本当に独特の雰囲気がありますね これを見ると
秋だなあ、と感じます~   ご自分のお庭で 赤いこの花を見られて
本当に 嬉しくなられることでしょう
我が家は 萩の小さな花が開き、少し秋を感じています
たかChanさんちのように カマキリ君が来てほしいのですが
今年はどうでしょう。。。

◆ 青空さん コメント ありがとう。
お忙しい中を本当にありがとうございます。

台風の後、昨日、様子はどうかなと思ってみたら、
すでに迷わず咲いていました。 不思議な魅力のある花ですね。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
どんなに不順な天候が続いても、お彼岸には咲くという自然の摂理なんでしょうかね。 しかし、所によっては一週間ほどのズレはあるようです。
もうしばらく楽しめます。

◆ bellaさん コメント ありがとう。 
ハギも秋を代表する花で日本的な趣が感じられます。 
カマキリに来てもらいたいなんて、bellaさんも 少し変わったところがありますね。(-_-;)

おはようございます。
ググンと秋らしくなりました。
彼岸花、まとまっていると綺麗ですね。
広い田んぼのあぜ道にポッポッと赤いお花が咲いていると綺麗だなあと見惚れます。
「あきらめ」「悲しい思いで」なんていう花言葉があるのですね。色はあざやかでも、ちょっと孤独なイメージですものね。

◆ Mikikoさん コメント ありがとう。
田んぼのあぜや土手に群生している光景は風情がありますね。 球根に含まれる毒によって、ネズミやモグラが土に穴をあけないようにしていると聞きました。 ちゃんと意味があるんですね。

こんばんは。すごく華やかですね。こちらには自生していないので懐かしい光景です。

◆ 月の裏側さん コメント ありがとう。
北海道から琉球列島まで見られると言いますが、そちらでは見れませんか? 園芸種ではリコリスの仲間としていろいろな品種が出ていますね。
白花も植えてみたいです。

 
  たかchanさん こんばんわ(o^-^o)
   長い間ご無沙汰致しておりました。
   身の回りのことや学区民の体育祭の準備など
   なんだかゴタゴタ続きで・・・
   家の仕事も重なり・・思うように身体が動いてくれません。
   歳のせいか 暑さにもついていけず厳しい夏でした。
   
   こちらでも咲きはじめました。彼岸花
   先日の台風で桂川が氾濫し目の前まで水があふれ
   まえの田畑が全滅になりました。
   刈入れ寸前の稲・・・秋茄子・・・あらゆるものが泥水の中に・・・
   だけれど季節の花々はしっかりと咲きはじめています。
   台風が過ぎ2~3日で芽がではじめ見る間に真っ赤な花が
   自然の災害もすごいですが・植物たちもすごい力を
   持っているものですね。

◆ 京都こまち さん コメント ありがとう。
お久しぶりです。 いろいろと京都こまちさんの周りであって、大変でしたね。 そして先日の豪雨による桂川の増水はすごい事になっていました。 被害が無ければいいけれど、と思っていましたが、やはり田畑等、被害があったんですね。 嵐山なども秋の行楽期を迎えて大変だろうと思います。 一日も早く復旧される事を願うばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/58239473

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナ(彼岸花):

« 植物と共に生きている | トップページ | 浜名湖CCへ行きました。  »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック