Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 安曇野ジャンセン美術館(2) | トップページ | 愛知県新城市・作手 巴川の草花 »

2013年8月15日 (木)

愛知県新城市・作手の巴川

お盆休みの一日目。 連日の猛暑が続いている中、涼を求めて、と言うよりも絵のモチーフを捜しに出掛けた。 場所は以前から写真等で見かけていて、東北の奥入瀬川の雰囲気がしてずっと気になっていたところで、愛知県新城市の作手地区の巴川と言う渓流。 


新城市街を抜けて301号線を作手方面へ向かうと、新東名高速道路の工事が行われていて、山間部に巨大な橋脚が建設中だ。 開通すれば静かだった山村も騒々しくなるだろう。


Dsc_07284




少し山道を登り、戸津呂というところで右手の海老方面への435号線に入る。 山間に青田が広がる。 

Dsc_07282




やや狭い道を進むと、ほどなく道路横に渓流が見え始める。

Dsc_07267





Dsc_07273




涼しげな流れと水音に癒される。

Dsc_07263





Dsc_07279





同じ場所から下流方面を見る

Dsc_07278




少し下流に行ったところ

Dsc07235_3
↑クリックで画像拡大します。




Dsc_07241




もう少し下流方面に行くと、

Dsc_07208





Dsc_07216



という事で、爽やかな巴川の上流付近の様子でした。 おそらく秋の紅葉の時期には岸辺の落葉樹がきれいに色付く事だろう。 その頃にもう一度訪れてみたいと思う。


« 安曇野ジャンセン美術館(2) | トップページ | 愛知県新城市・作手 巴川の草花 »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
緑に渓流は暑い中でも涼しげに見えます。
渓流の流れの音も聞こえてきそうです。happy01
暑いですが、頑張れそうです。

良いところですね。写真を見ているだけで涼しくなります。私も心に留めておいて一度訪ねてみたいものです。いつも素敵な映像をありがとうございます。

こんにちは。
お近く(?)にも、美しい場所がおありですね。
猛暑の毎日、癒される水辺の風景をありがとうございます。
絵画作品も楽しみです。

何とも涼しげなnotes
水の流れる音もきっと良い音なのでしょうね。

さて、絵になるのはどこでしょう・・・happy01

◆  桃太郎さん コメント ありがとう。
絶える事の無い水の流れと水音を聞いていると、時間の経つのを忘れてしまいそうです。 自然の営みに感謝ですね。

◆ ゴンタの菜園さん コメント ありがとう。
ぜひ、一度訪ねてみてください。 新城市街からだと山に登りますが、30分もかからない場所だと思います。

◆ ずくなしはなこ さん コメント ありがとう。
愛知県新城市は私の故郷ですが、現在住んでいる静岡県の湖西市からは、車で1時間半弱でしょうか。 近いと言えば近いですね。 すばらしい場所に出会えました。

◆  Mikikoさん コメント ありがとう。
水の流れる音は、本当に心癒される音ですね。 ピアノの軽やかなメロディーに似ていませんか? 作品にできそうな場所もありましたよ。 お気に入りは ”クリックで画像拡大します” と書いてあるところですね。

水量も有り美しい景色ですね
秋の紅葉の姿期待します

涼しげですネ!
奥入瀬より広々とした感がありますが、
渓流の安らぎが感じられます。
針葉樹も程よく見られる場所なんですね。
長居したくなりそうです。

◆ 菩素さん コメント ありがとう。
このところ晴天の猛暑続きですが、ここは意外と水量も多く、涼しさを感じさせる所でした。

◆  bill さん コメント ありがとう。
最初にこの川の写真を見た時は、奥入瀬川の雰囲気がする場所だなと思いました。 実際に今回訪れて見て良かったです。 私の郷里近くにこのような川があるのをずっと知りませんでした。

成程、、、、奥入瀬ですね!  お近くでこんな素晴らしい場所があれば
もし描くとしても 何度か通えるかもしれませんね
将来ここの絵が出来たら 是非拝見させていただきたいです~!

◆ bellaさん コメント ありがとう。
私も最近まで、実家の近くにこのような渓流があるのを知りませんでした。やはり、落葉樹が川岸にあるのが魅力ですね。 紅葉の時期が期待できそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/57995343

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県新城市・作手の巴川:

« 安曇野ジャンセン美術館(2) | トップページ | 愛知県新城市・作手 巴川の草花 »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック