Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

夏の庭で 2013-2

夏の庭での2回目ですが、その前に、
先日、このブログでご紹介したばかりの「ジャンセン」ですが、今週27日に逝去されたと、安曇野ジャンセン美術館のFacebookに掲載されました。 94歳という事でした。 これからも彼の作品は多くの人に感動を与えてくれる事でしょう。 ご冥福をお祈りいたします。
安曇野ジャンセン美術館 Facebook ⇒ https://www.facebook.com/MuseumJANSEM?ref=profile

さて、暑かった8月もそろそろ終わりですね。 東海地方では、今年は梅雨らしい時期が無くて一気に夏に突入して連日、真夏日のたいへんな状況でした(地域によっては連日雨模様だったり、豪雨で災害の発生したところもあったようですが) 

そんな中で、先日、裏の畑のキンモクセイの樹で、こんなものを見つけました。
セミの抜け殻おんぶ3重連(機関車みたいですが)

Dsc_07296
葉の裏側を含めて5個の抜け殻が集まっていました。 先に羽化した仲間の抜け殻を見て、後から登って来たセミも安心しておんぶしたのかもしれませんね。 





キバナコスモス が元気です。
花ことば : 野生美

Dsc_07144




Dsc_07331





テッポウユリ(鉄砲百合)  種が飛んであちこちで咲いています。
花ことば : 威厳 純潔 無垢

Dsc_07336_2





ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)  英名はコモン・ルエリア。
原産地はメキシコで、日本では九州、沖縄で野生化しているとの事。 どこからか種が飛んで来てあちこちで増えています。


Ds_c07436





チェリーセージ も元気です。 あれ、お客さんが・・・。

Dsc_07433_2





サルビア・コクネシア・コーラルニンフ
(和名:ベニバナサルビア/英名:トロピカルセージ)
花の色は他に、真っ赤なスカーレット、真っ白なスノーホワイトがあります。
サルビアとセージは同類なんですね。 

Dsc_07334





品種名不明。 後方はベゴニア・センパフローレンス。

Dsc_07414

2013年8月25日 (日)

第72回創元展静岡巡回展

4月上旬に東京・六本木の国立新美術館にて開催された「創元展」の静岡巡回展が浜松にて開催されていて、見に行って来たので展示作品を少しご紹介。


会場の「クリエート浜松」 この3階がギャラリーになっている。

Dsc_07396




Dsc_07386





◆作品名のみ表記します。 (各画像はクリックで拡大できます)
  

Dsc_07373
「残雪」     工藤和男(創元会理事長)





Dsc_07356
「KABURITSUKI」





Dsc_07364
「夢の波間」





Dsc_07376
「白い時」





Dsc_07366
「繁留」





Dsc_07363
「或る情景」





Dsc_07369
「春耕」   服部譲司(私が10年間ほど師事した方)





Dsc_07377
「陽だまり」      





Dsc_07379
「のぞくま」





Dsc_07385
「春光」





Dsc_07374
「還る」

2013年8月21日 (水)

愛知県新城市・作手 巴川の草花

先週行った、新城市作手の巴川の川辺で咲いていた草花。


キツネノカミソリ(サングイネア) 
 「リコリス」の仲間で、ヒガンバナのように葉は無く花茎のみ伸びて先端に花が開く。  しかし、ヒガンバナが秋のお彼岸の頃に咲くのに対して、キツネノカミソリはお盆(8月)の頃に花が咲く。 

Dsc_07248




Dsc_07250_2




Dsc_07249



これは、名前不明?

Dsc_07252



これも?

Dsc_07215



ヤマアジサイ

Dsc_07219




Dsc_07247



品種名不明。

Ds_c07213



このあたりが戸津呂地区で正面方向を301号線が走り、巴川の源流付近と思われる。 

Dsc_07280_2

2013年8月15日 (木)

愛知県新城市・作手の巴川

お盆休みの一日目。 連日の猛暑が続いている中、涼を求めて、と言うよりも絵のモチーフを捜しに出掛けた。 場所は以前から写真等で見かけていて、東北の奥入瀬川の雰囲気がしてずっと気になっていたところで、愛知県新城市の作手地区の巴川と言う渓流。 


新城市街を抜けて301号線を作手方面へ向かうと、新東名高速道路の工事が行われていて、山間部に巨大な橋脚が建設中だ。 開通すれば静かだった山村も騒々しくなるだろう。


Dsc_07284




少し山道を登り、戸津呂というところで右手の海老方面への435号線に入る。 山間に青田が広がる。 

Dsc_07282




やや狭い道を進むと、ほどなく道路横に渓流が見え始める。

Dsc_07267





Dsc_07273




涼しげな流れと水音に癒される。

Dsc_07263





Dsc_07279





同じ場所から下流方面を見る

Dsc_07278




少し下流に行ったところ

Dsc07235_3
↑クリックで画像拡大します。




Dsc_07241




もう少し下流方面に行くと、

Dsc_07208





Dsc_07216



という事で、爽やかな巴川の上流付近の様子でした。 おそらく秋の紅葉の時期には岸辺の落葉樹がきれいに色付く事だろう。 その頃にもう一度訪れてみたいと思う。


2013年8月 9日 (金)

安曇野ジャンセン美術館(2)

安曇野市の穂高温泉郷の近くの松林の中にある「ジャンセン美術館」。 2回ほど訪れましたが、落ち着いた雰囲気の美術館です。 ジャンセンの画集から、今回は「踊り子(バレリーナ)」をモチーフにした作品をご紹介します。


~ジャンセンが描く対象は、時の流れと共に変わってゆく。 しかし彼が一貫して求め続けた世界には、光と翳(かげ)の両方が絡みあう真実が在った。 例えば踊り子(バレリーナ)たちも舞台の上で観客の拍手をあびる情景を描いたものではなく、彼女たちが幼い頃から続ける厳しいレッスンの合間にふと洩らした真実の表情である。 また、もの言わぬ植物たちにも同様の眼差しを向け、華々しく咲き誇る温室の花々よりもむしろ厳しい環境下でもしっかり根付き自生する山野草を好んで描く。・・・(ジャンセン美術館パンフレットより転載)



(各画像はクリックで拡大できます)

Jansem_13
「バレリーナの吐息」   油彩 15号





Jansem_14
「紫色のターバンを巻いたバレリーナ」  リトグラフ





Jansem_17
「稽古の合間」  油彩 80号





Jansem_15
「憧れと汗の語らい」  油彩 80号





Jansem_16
「バラ色のバレリーナ」  リトグラフ





Jansem_19
「赤いレッグウォーマー」  リトグラフ





Jansem_18
「稽古する踊り子・オレンジ色の基調」  油彩 5号





Jansem_20
「体をそらす踊り子」  リトグラフ





Jansem_21
「シンシア」  リトグラフ





Jansem_22
「バルバラ」  リトグラフ





Jansem_24
「心地よい休息」  デッサン





Jansem_26
「画家とモデル」(部分)   油彩 500号        (美術館パンフレットより)




2013年8月 3日 (土)

安曇野ジャンセン美術館

安曇野へ行った時、2回ほど訪れた「ジャンセン美術館」。 館長の塚原さんはジャンセンの作品コレクションが増えるにつれて、「一人占めの絵画であってはならない。」と、ジャンセンのアトリエを訪問し、3年目にして開館となったという事です。  美術館は安曇野市の穂高温泉郷付近の松林の中にあります。 


Jansem_panf_2





Jansem_panf_3_3





今回はジャンセンの画集から、「花と静物」をモチーフにした作品をご紹介します。
(各画像はクリックで拡大できます)


Jansem_12
「カサブランカのある大きなブーケ」   油彩 60号





Jansem_1
「ヒナゲシとレモン」  リトグラフ





Jansem_2
 
「二つの花束」  リトグラフ





Jansem_8
「シルクハットのある風景」  油彩 80号





Jansem_6
「スープ鉢のある静物」  油彩 30号





Jansem_3
「花束とレモン」  リトグラフ





Jansem_11
「ひまわり」  リトグラフ



Jansem_7
「三本のバラ」  デッサン 水彩





Jansem_4
「静物とテーブル」  リトグラフ





Jansem_5
「マーガレット」  油彩 50号




次回は、「バレリーナ」をモチーフにした作品をご紹介します。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック