Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 愛知県新城市・作手 巴川の草花 | トップページ | 夏の庭で 2013-2 »

2013年8月25日 (日)

第72回創元展静岡巡回展

4月上旬に東京・六本木の国立新美術館にて開催された「創元展」の静岡巡回展が浜松にて開催されていて、見に行って来たので展示作品を少しご紹介。


会場の「クリエート浜松」 この3階がギャラリーになっている。

Dsc_07396




Dsc_07386





◆作品名のみ表記します。 (各画像はクリックで拡大できます)
  

Dsc_07373
「残雪」     工藤和男(創元会理事長)





Dsc_07356
「KABURITSUKI」





Dsc_07364
「夢の波間」





Dsc_07376
「白い時」





Dsc_07366
「繁留」





Dsc_07363
「或る情景」





Dsc_07369
「春耕」   服部譲司(私が10年間ほど師事した方)





Dsc_07377
「陽だまり」      





Dsc_07379
「のぞくま」





Dsc_07385
「春光」





Dsc_07374
「還る」

« 愛知県新城市・作手 巴川の草花 | トップページ | 夏の庭で 2013-2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
今日まで浜松で開催されていたんですね。
たかchanさんの作品も展示されていたのでしょうか。
作品も多彩ですね。「のぞくま」は少し笑いました。happy01

様々な方向性?が見て取れる感じがします。
最後の「環る」は、何故か村上春樹氏の1Q84を連想させられました。
(でもやっぱりボクは、風景画がかな?)
今回も素晴らしい作品をありがとうございます。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
4月の東京での展覧会は時間が無くて見れませんでしたので、楽しみにしていました。 以前通っていた教室の先生や生徒さん10名あまりの作品も展示されています。  私は「示現会」という違う絵画団体に所属していますので、この中にはありません。

◆  bill さん コメント ありがとう。
この「創元会」は具象絵画だけの「示現会」と違って、抽象絵画他、様々なジャンルの絵があって楽しいです。 すでに20年も前から見ています。 また、地元や浜松の方々も多く所属していますので、なじみのある絵画展です。

本当に素晴らしい作品ばかりで たかChanさんの ”選択の目”で
特に よい作品をご紹介いただけたような気がします
画題・構成が なるほどと思わせるものばかりでした!

◆  bellaさん コメント ありがとう。
他の絵画団体の展覧会を見るのは、本当に刺激になりますね。 新しい発見があったり、考えさせられることもあります。  そろそろ来年の100号作品のモチーフを考えようと思っていますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/58056777

この記事へのトラックバック一覧です: 第72回創元展静岡巡回展:

« 愛知県新城市・作手 巴川の草花 | トップページ | 夏の庭で 2013-2 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック