Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ギャラリーの脇役 2013 | トップページ | 蜆塚遺跡を訪ねた »

2013年6月 2日 (日)

初夏の庭で 2013-4

初夏の庭で の4回目。


ブーゲンビリア
花ことば : 魅力溢れる あなたしか見えない 情熱 薄情 

Dsc_05835
冬越し用に玄関の中に取り込む必要があるので鉢植えにしている。 4月から戸外に出していたもの。



トキワヤマボウシ(常磐山法師) 
ハナミズキに似ているが、日本、中国等に分布していて、常緑で落葉はしない、葉の幅が少し狭い、開花時期が少し遅いなどの違いがある。 黄色がかった花も時間が経つと白くなってくる。

Dsc_06144



ゼラニューム  和名:アオイ(葵)  テンジクアオイ(天竺葵)
花ことば: 愛情 安楽 追憶 育ちの良さ 真の友情

Dsc_06172



ニシキギ(錦木)  紅葉が美しいこの木の花は、たいへん小さく控えめだ。

Dsc_05676



ブルーサルビア  和名 : ヒゴロモソウ(緋衣草)
花ことば : 青色花は、永遠にあなたのもの 赤色花は、あなたのことばかり思う

Dsc_06104


品種名不明 ←ヒメヒオウギ だそうです、コメント ありがとう。

Dsc_06106_2


タイム
花ことば : 活発 行動力

Dsc_06174



品種名不明

Dsc_06202


もう、梅雨入りしたんですね。 知らなかった。

 

« ギャラリーの脇役 2013 | トップページ | 蜆塚遺跡を訪ねた »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
梅雨入りしましたね。
この時の花は、はあじさいをイメージしますが、
他の花も咲いているんですね。
植物を見ていると少しリラックス出来ます。happy01

品種名不明の花は、ヒメヒオウギあるいは
ヒメヒオウギアヤメ(姫檜扇菖蒲)ですよ~
いつも、楽しませていただいております。
安曇野は、私も大好きです。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
いつの間にか梅雨入りしていましたね。 気が付きませんでした。
春から続いて、この時期もいろいろな花が咲いています。 植え込みが多くて手入れは
大変ですが、その分癒されています。 植物に感謝ですね。

◆ しらこばと さん コメント ありがとう。
早速、品種名のわからない花の名前を教えて頂きありがとうございます。
こうしてみなさんのブログを拝見していると、まだまだ知らない花の名前が多く
たいへん勉強になりますね。

梅雨入りですね。
東北はまだ先のようですが、まぁ降るべき時に降らないと困る業界?もありますから、均せば平等というものでしょうconfident
ところで、トキワヤマボウシは初めて拝見しました!
我が家にある普通の?ヤマボウシは、今年、3年ぶりに花を咲かせたので、少しずつ復活しつつあるのかもしれません。

◆ bill さん コメント ありがとう。
梅雨に入り、だんだんすっきりしない蒸し暑い日が多くなりつつあります。 トキワヤマボウシは落葉しない常緑葉です。 また、咲き初めは薄黄色をしていて、実はなりません。
みなさんのブログを見ていると、まだまだ知らない花木がたくさん出てきますね。

お花がいっぱいのお庭なんですね。
楽しいでしょうねえ。

ブーゲンビリアの花言葉が暑い!!さすがカリフォルニアではほとんどの家に咲いていました。常夏の町らしい花言葉ですね。

ヒメヒオウギ、可愛いshine

◆ Mikikoさん コメント ありがとう。
ブーゲンビリアは日本では沖縄で庭植えを良く見かけるようですね。 さすがに冬季は室内(といっても玄関ですが)に取り込みます。 そろそろ庭の花も梅雨の時期の花に代わりつつあります。  また次回のブログご期待ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/57404598

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の庭で 2013-4:

« ギャラリーの脇役 2013 | トップページ | 蜆塚遺跡を訪ねた »

カウンター

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック