Esperanza

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 絵画展からの帰り道で | トップページ | 私の作品 「安曇野冬の朝」 »

2013年3月18日 (月)

春の庭で 2013-2

今年は咲くのが遅いと思っていたツバキが、ようやく先々週あたりから咲き始めた。 そんな中で気になっていた品種が咲き始めた。


それは、ヤブツバキ系の「玉の浦」という品種。  残念ながら、昨年2本咲いたうちの1本が秋になって枯れてしまった。 今年、残る1本は咲いたが花数は少ない。 どの花も控えめに下を向いて咲いていた。 もともとあまり花弁が開かない、つぼみがちな品種のようだ。

Tubaki_tamanoura_2


Tubaki_tamanoura_3


先回、ご紹介した絞り咲きのものは、ところどころに絞りではない真紅の花が咲いている。 交配前の品種が出るのだろうか。 この枝を残しておくとやがて絞りの花は無くなってしまうとか聞いているが、どうなのだろうか。

Tubaki_sibori



ユキヤナギ(雪柳)    この花が咲くと春が来たって感じがする。

Yukiyanagi



Yukiyanagi_2jpg


◆ BGM を変更しました。 しっとりと語りかけてくるような、やさしいピアノのメロディーが好きです、そして時おり入る鐘の音も・・・。
 

« 絵画展からの帰り道で | トップページ | 私の作品 「安曇野冬の朝」 »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

たかちゃんさんへ

 今年は、春の開花が遅れたのか、
各地の桜祭りが少し遅い気がします。happy01
 玉の浦は、見かけることが少ないように感じます。
つばきの季節も、後半に入ったのではないでしょうか。
 雪柳は、春らしい花ですね。
 これから、お庭が賑わいますね。happy01
 

おはようございます(o^-^o)

絞りの「玉の浦」もヤブ椿系なのですね
深紅と咲き分けるのもおもしろいです
虫たちのいたずらかしら?

野は春の花木に賑わいを見せ始めました
散歩も楽しくなりましたね

こんにちは(o^-^o)
雪柳、春になると、いろいろな所で見かけますねhappy01
でも、そういえば今年はまだ見てないかも・・・このお写真が今年初ですwinkこれから歩いていると、たくさん目に付いてくるでしょうね~楽しみですhappy01heart04

椿、大好きです。
庭には白椿が1本植えてありますが今年は未だ咲きません。それでも鉢植えの金魚椿は綺麗な花を咲かせてくれています。
サクラも開花といよいよ春本番ですね。あとは花粉が・・・

椿、良いですね。品種のいいものはやはり弱いのでしょうか。大好きなので私も植えたいのですが、寒すぎて露地では咲きません。鉢で楽しんでいますが今年はあまり咲かないようです。絞りは家にもあります。1本の木に2種類が咲くというのは椿に限らず接木したものなのでしょうね。接ぎ木のものはどうしても台木にした強いものに戻ってしまう事があるようです。「玉の浦」という椿、欲しくなりました。鉢で育てるのは限界があるので無理かもしれませんが探してみようかな。

椿咲く春ですね
暖かい風にそよぐ白いユキヤナギの姿が浮かびます。

こんばんは。
綺麗な花達ですね。
春が訪れを知らせてくれています。
そろそろ桜も開花ですかね。(^^)

こちらも椿が遅いですwobbly

家のもやっと蕾が膨らんだのですが
ヒヨドリの餌場と化してますchick

一輪だけでも写真撮りたいので残してほしいものですweep

◆ としちんさん コメント ありがとう。
河津桜はピークを過ぎて、そろそろ一般的な桜の開花のニュースが流れる頃ですね。 
このあたりでは今月下旬ごろでしょうか。

◆ jyun さん コメント ありがとう。
ウォーキングをされているようですから、途中でいろいろな花木、草花の様子を見れますね。 そして、ウォーキングに絶好の季節になりますね

◆ mik さん コメント ありがとう。
ユキヤナギは純白の花色がいいですよね。 株立ちに咲く姿は爽やかな感じがします。 種がこぼれて、どんどん増えるのが少し困りものです。

◆ country walker さん コメント ありがとう。
椿も品種によって開花時期にはかなりの違いがありますね。 早いものはサザンカと
同じくらいの時期から咲く品種もあるようです。

◆ 木漏れ日さん コメント ありがとう。
「玉の浦」 は人気の品種のようですね。 通販で購入できますので、いろいろな種苗会社のカタログ、ネットを参考にされるといいと思います。 ちなみに、「玉の浦」は種からでは
同じ花は咲かないとの事です。

◆ 森カフェ さん コメント ありがとう。
森カフェさんの周辺では、これから山野草がいろいろ咲き出して、楽しいでしょうね。 
ブログで可憐な花たちの姿を毎回楽しんでいます。

◆ 桃太郎さん コメント ありがとう。
そちらの雪はもう消えましたか。 このところの暖かさで、草花の開花も急に増えてきました。 桜も下旬ころには開花しそうですが、どうなりますか。

◆ wani さん コメント ありがとう。
どこのヒヨドリも貪欲のようですね。 ミカンをおすそわけしても、一番にヒヨドリが来て
啄み、メジロはなかなかありつけない状態です。

たかchan、今晩は。
 玉の浦の白覆輪がとてもいいですね。私も手に入れたので、このような花が咲いてほしいと思っています。
 それから、絞りのツバキは「蝦夷錦」かなという、私の見立てです。これは成木になると花色が変化した枝を生じやすいようです。絞り模様の花枝に混じって、赤や白の花が咲く枝が多くなるかもしれません。

◆ tama さん コメント ありがとう。
「玉の浦」 は昨年、白い覆輪の大きな方の樹が枯れてしまって残念です。
この絞りのツバキは品種名がわからなくなってしまっていて、「絵日傘」という品種かとも思いましたが、 tama さんの言われる「蝦夷錦」の方があっているようです。 やはり、絞りの出ない枝は切るべきでしょうね。

綺麗な色彩の椿ですね。
控えめなのが、また良いのかもhappy01

一気に春になってしまい、まあ大変dashdashdash
桜をゆっくり鑑賞できるのか、ちょっと不安・・・

◆ Mikikoさん コメント ありがとう。
椿から桜へは、一気に駆け抜けそうです。 
それにしても、最近は雨の日が多くなりました。 一雨ごとに春になっていますね。 
気温の変化が激しく体がついていきません。 明日はまた、少し寒くなるとか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/56968062

この記事へのトラックバック一覧です: 春の庭で 2013-2:

« 絵画展からの帰り道で | トップページ | 私の作品 「安曇野冬の朝」 »

カウンター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック