Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 晩夏の庭で(4) | トップページ | 新東名高速道路工事 »

2012年9月 8日 (土)

夏の想い出

初秋の庭では 夏の面影がところどころに見られる。  それは過ぎ去った季節のひとかけら・・・。 ということで、 ”夏の想い出” 。


ホオズキ(鬼灯) 

Hoozuki
お盆に里帰りした時、お墓に供えてあったものは、 買ったものらしくとても大きくて立派なホオズキだったな。 でも、これは庭先で見かけた普通の大きさのもの。




ラベンダー

Labender_aki_2
紫色の可愛い花姿だった。




ゼフィランサス
宇宙人? のような顔立ち。 この種がこぼれて、あちこちで花が咲く。

Zefiransasu_aki2
 

Zefiransasu_aki1_2



モミジアオイ(紅蜀葵)

Momiziaoi_5


Momiziaoi_4
この中から丸い種がこぼれて、あちこちで芽生える。 




シラン(紫蘭)

Siran_3


庭で見つけた ”夏の想い出” でした。

« 晩夏の庭で(4) | トップページ | 新東名高速道路工事 »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

新たな生命へとつないでいくのですね
花が終わって種を作り 自然な風が自然の営みが
新たな生命の輝きへと・・

私も自然のままに 毎日毎日を過ごしていきたいものです。
たかchanさんの今年の夏の想い出は輝いてましたか。。

もう夏は想い出なんですね。。

◆ 青空 さん コメント ありがとう。
あんなに暑かった夏も過ぎて、その名残りだけが残っていますね。
もう二度と戻らない夏、草花は確実に結果を残しています。
自分自身について夏の想い出は・・・。   (-_-;)
気持ちを新たに取り組もう!

花も来年への準備ですね。
今年もまた美しい花を咲かせて楽しませてくれた数々の花、来年の楽しみが残りましたね。
我家でもアサガオの種を採取し来年用に保存しました。毎年同じ種で良いのか少し気になりますが・・・

◆ country walker さん コメント ありがとう。
今日は雨になる予報でしたが、実際は晴れて真夏日になりました。 日差しは強く、また8月に逆戻りのようでした。
しかし庭の夏の草花はその役目を終えて、来年への準備をしています。
来年もまたその姿が見られるといいな、と思います。 

こんばんは   暑い暑いといっても、朝晩は過ごしやすく
 なってきました。 庭の花々たちも 実のり季節ですね。
 田んぼの稲たちも黄金色になり頭をさげはじめました。
 夜ともなると コオロギ が泣き始めました。
 夏野菜も沢山収穫できたようですね。自宅で取れるほど
 新鮮で美味しいものありませんですよね。
 これからは 食欲の秋?  芸術の秋 秋の花々も
 楽しみにしています。

◆ 京都こまち さん コメント ありがとう。
暑い京都の夏も過ぎて日中の厳しい残暑を除けば、朝晩は過ごしやすくなったようですね。 ゴーヤ、オクラ、ピーマン等、夏野菜たちはもうしばらく、食卓を賑わしてくれそうです。
芸術の秋という事でまた、小品ですが、いくつか制作に入っています。 

  葉の色が変わり始めて。秋を感じさせます。happy01植物は、種が落ちて、来年に備えているのでしょうね。それぞれ、元気だった時の姿を、想い起こさせてくれるように見えます。来年は、また、きれいな花を見せてくれるのでしょうね。happy01

こんにちは。

たかchanさんにしてはシブい色合いの写真ですね。もしかしたら、わたくしの影響? いや違いますよね(笑)。

ラベンダーは私は枯れた花は刈ってしまいます。うまくいくと秋にもう一度花をつけるのですが、そのままにしても下のほうから花芽が出てくるのでしょうか。

どれもこぼれ種で増やすためには種はそのまま熟成させることが必要なんでしょうね。

◆ としちん | さん コメント ありがとう。
一つの季節が終わり、次の季節が巡って来て、また来年、同じ季節が巡ってくる。 
それを信じて、願っています。 来年も会えるといいね。

◆ アイプロガーデン 月の裏側 さん コメント ありがとう。
花が無いから、渋く見えるんでしょうね。 
ラベンダーは、たまたま咲き終わった後で切るのを忘れていました。
こぼれ種は、あちこちから芽が出て、まとまりがつかなくなってしまうことはありますね。 
計画的に増やすのはいいんですが。

今晩は。
お庭の夏の花たちも、夏の間楽しませてくれて、今はまた来年の準備に余念がないみたいですね。
しっかり、子孫のために種を残して・・・・・・
本当に自然の営みは不思議に、そして永遠に続くんですね。
これからは秋の花ですか。

◆ ソングバード さん コメント ありがとう。
そうですね。 繰り返される、自然の摂理というのかどうか分かりませんが、
不思議なものです。  季節もまた、巡り繰り返されるわけですが、来年もまた、同じ花に出会える事を願っています 

こんばんは!

おぉ、ホオズキ懐かしい!
もう何年もお目にかかっていませんでした。
やぁいいですね。ボクも買ってみようかな!?
我が家ではまだラベンダーの花が咲いています。
やっぱ気候の違いが現れますね。

◆ bill さん コメント ありがとう。
ホオズキはなぜか懐かしい思いがしますね。
きわめて日本的な植物のように感じられます。
お店で買うものほど立派な物はできませんが、毎年、実を付けてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/55423661

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の想い出:

« 晩夏の庭で(4) | トップページ | 新東名高速道路工事 »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック