Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月27日 (木)

初秋の庭で(1)

お彼岸も過ぎて、朝晩は本当に涼しく爽やかになってきた。 そんな中、庭で見つけた初秋の花たち。  


ジンジャー  英名 : ジンジャーリリー
        花ことば : 無駄なこと、信頼、慕われる愛

   食用のショウガに似た大柄な葉の間から茎が伸び、甘い中にも爽やかさを感じさせる      香りのする純白の花が咲く。  白い花の品種名は、コロナリウム

Zinnzya_l_2



Zinnzya_l




ガーベラ  別名 : センボンヤリ、ハナグルマ
       花ことば : 神秘

 四季咲きの多年草で、一重、八重咲きがある。 これは一重のシンプルなすっきりとした花姿。

Gabera




シソ (紫蘇)  別名 : イヌエ、ノラエ、ヌカエ

 純日本的な香草で、葉から種子まで無駄なく利用できる。 気が付くと花が咲いていた。

Siso



Siso_2
日本では青シソは料理、薬味、汁の具として、赤シソは漬物として利用されるが、外国ではコリウス同様に観葉植物として栽培されているとの事。





キバナコスモスは、まだまだ元気、草丈も1m以上になって咲いている。

Kibana_kosumosu_1

2012年9月19日 (水)

ハレハレ~hare hare~ ライブ

先日、当ブログでご紹介したインド系音楽ユニット "ハレ ハレ~hare hare~ " のライブの様子が You Tube にUPされたのでご紹介する。

私の妻の姉の娘さん(つまり姪)の旦那さんがインド系音楽のミュージシャンで、今回、CDをリリース。  信州・松本出身の彼の名前は、「一志 新」 (イッシ アラタ)。 芸名は 「lata」という。 今回 You Tube にUPされたのは、このCDの中にも収録されている曲で 「平和な未来へ」   昨年の 3.11 の後,、いろいろな思いの中からできた曲との事である。

◆下記、 You Tube の URL から、ライブの様子をご覧ください。
 
http://www.youtube.com/watch?v=YyQEsLMTtFc&feature=youtu.be


インドで神様をたたえる言葉 Hare
彼の地で出会った3人が奏でるハーモニーは、まるでガンジスの流れのようにゆったりと ・ ・ ・ 。

Sinsyu_ture                                    ( You Tube よりコピー)

 中央    「lata」   一志 新 : ボーカル、ギター、エスラジ(インドの弓楽器) 担当、
 右側    「yohey」  岩下洋平 : シタール(インドの弦楽器) 担当、 
 左側    「minami」 南 沙織 : バンスリ(インドの横笛) 担当  
                  注 : あの懐かしい歌手の方と同性同名だが別人




Heal_the_future



  ◆ CD [光] Hare Hare   「平和な未来へ」 収録のCD

http://payaka-onlineshop.com/SHOP/CD-012.html

Cd_hikari

contact : wacca.muse@gmail.com



◆BGMは、しばらくお休みとします(You Tube の音声とダブってしまうため)

2012年9月14日 (金)

新東名高速道路工事

私の郷里である愛知県東部の新城市に於いて、現在、新(第2)東名高速道路の建設工事が行われている。 その様子の一部をご紹介する。

新東名高速道路は、本年4月に御殿場JCT~三ヶ日JCT間がすでに開通しているが、浜松いなさJCTに接続する部分から西側、豊田東JCT間までの区間、約55kmが、平成26年の開通を目標に建設工事が進められている。



新城市下吉田地区東側

Road1



新城市山吉田地区(1)

Road2



新城市山吉田地区(2)   ここはすでにつながっていて足場も片づけられている。

Road3




新城市八束穂地区   新城ICの西側

Road4
新城IC、設楽原PA の建設工事も進められている。 ここ ”設楽原” は、織田・徳川の連合軍と武田軍との間で行われた ”長篠の戦い” の場所でもある。 兵どもは将来、この戦いのあった場所にこのようなものが建設されるとは思いもしなかった事だろう。 




新城市豊栄地区(1)

Road7



新城市豊栄地区(2)

Road6



新城市豊栄地区(3)

Road8



新城市豊栄地区(4)   山の中腹を橋脚と橋、トンネルが貫く。 左側は岡崎、豊田方面に続く。

Road9

この新東名高速道路が開通すれば、慢性的な東名高速道路の三ヶ日~岡崎間の渋滞は緩和されることだろう。 しかし、高速道路周辺の動植物の生態系は少なからず影響を受ける事であろう。 また、近隣の住民の方々にとっては騒音問題も日常の事として発生することも考えられる。 今まで静かであった山村に高速道路ができることによって、便利さと引き換えに、新に発生するさまざまな問題が浮かびあがってくる。  そのことを十分認識する必要があると思うのだが。

2012年9月 8日 (土)

夏の想い出

初秋の庭では 夏の面影がところどころに見られる。  それは過ぎ去った季節のひとかけら・・・。 ということで、 ”夏の想い出” 。


ホオズキ(鬼灯) 

Hoozuki
お盆に里帰りした時、お墓に供えてあったものは、 買ったものらしくとても大きくて立派なホオズキだったな。 でも、これは庭先で見かけた普通の大きさのもの。




ラベンダー

Labender_aki_2
紫色の可愛い花姿だった。




ゼフィランサス
宇宙人? のような顔立ち。 この種がこぼれて、あちこちで花が咲く。

Zefiransasu_aki2
 

Zefiransasu_aki1_2



モミジアオイ(紅蜀葵)

Momiziaoi_5


Momiziaoi_4
この中から丸い種がこぼれて、あちこちで芽生える。 




シラン(紫蘭)

Siran_3


庭で見つけた ”夏の想い出” でした。

2012年9月 3日 (月)

晩夏の庭で(4)

9月に入り、いつの間にかセミの声も止み、代わりに夜になれば窓の外からは虫の声が聞こえてくる。 日中の日差しは相変わらず厳しいけれど、確実に秋に向かいつつあるようだ。 そんな中で晩夏の庭も終わりの4回目。

コムラサキ
日曜日の朝、裏庭(畑)を歩いていたら、気が付かない間に ”コムラサキ” の実が紫色に色付いていた。  ”tama” さんのブログにて、~今まで、”ムラサキシキブ” だと思っていたが ”コムラサキ” でした。 流通しているものはほとんどが ”コムラサキ” です。~ との事で改めて見たら、やはり言われたように ”コムラサキ” のようだ。

Murasakisikibu_2_2



Murasakisikibu_3
枝の先端に近い方は、まだ緑だ。




ヒマワリ
種を蒔くのを忘れていて7月の下旬になって蒔いた種から、ようやく花が咲いた。 矮性種のようで、丈は10~15cm足らずで花が咲いている。 何とも愛らしいヒマワリだ。 ただ、あちこち虫に食べられて穴だらけの葉が痛々しい (-_-;)  

Himawari_2



Himawari




アサガオ
周りの葉を見ても、ゴーヤとスイートピーの葉ばかりで、アサガオの葉は殆ど見えない。 台風の影響かあまり伸びずに、こじんまりと咲いている。

Asagao_2


Asagao



ツユクサ
まだまだ元気に咲いているツユクサ。

Ris_3



最後に前庭テラスの ”緑の日除け” の様子。 立派に役目を果たしてくれた、感謝!

Goya_hoka_2
左下の赤い花は ”チェリーセージ”、下側の黄色の花は前述の ”ヒマワリ” 。
 

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

カウンター

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック