Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 新城美術協会夏季展 終了 | トップページ | オクラは元気一杯 »

2012年7月24日 (火)

ゴーヤの復活

先月の6月19日に東海地方を足速く通過した台風4号により、家の庭の樹木、野菜が被害を受けた。 その中でも、ゴーヤは一番の影響があり、葉が黒済んだりちぎれて、一時はもうダメかなと諦めたが、その後に復活して、このごろになり実をつけ始めた。


前のテラスに張ったネットに広がるゴーヤ。  ここには6本植えてある。

Goya_1




こんなふうに実が付き始めた。 左側のものは長さ10cmくらい。 もう少しすれば ”ゴーヤチャンプルー” になり、食卓に出てくる見込み。 

Goya_2




部屋の中から見た様子。  立ち上がり部分は台風の影響でほとんどの葉が落ちてしまっている。  茎も例年と比べるとたいへん細く、心細い感じだが、8月の収穫を期待するところだ。

Goya_3




昨年の種が落ちていたのか、地面に一本発芽したものが出ていた。


Goya_4 




ゴーヤの下の葉があまりに減ってしまって、さびいしいので、追加で植えたのが下のもの。
 ” スイートピー” 

Sweetpee




一般に花として出回っている ”スイートピ- ” とは花姿が違う。 あの薄くてやわらかな花の品種のイメージとはかなり違う。  花ビラは厚くて、やはり野菜らしい。

Sweetpee_2 





Sweetpee_1_2
こんなふうに ”スイートピ- ” の葉が出て、ゴーヤの葉が無くなってしまった部分を穴埋めしてくれている。  ただし、豆はならないみたいだ。

« 新城美術協会夏季展 終了 | トップページ | オクラは元気一杯 »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

我家のアサガオも台風にやられて駄目かと半ば諦めておりましたが復活したもの、新たに芽を出したもの其々で毎朝可愛い花を咲かせてくれています。それでも蔓が未だ短くてグリーカーテンには至っておりません。
植えられたスイートピー、これは全く初めて知りました。穴埋めのまさに救世主ですね。

こんばんは!

ゴーヤの日よけチャンプルも楽しめていいですね。
スダレ代わりに朝顔でなくてスイートピーですかそれもいいかも/
enterツルインゲンだったらもっと良かったァ。花も実も楽しめてhappy02

◆ country walker さん コメント ありがとう。
アサガオもいいですね。 毎年こぼれた種からアサガオが咲きますが、
きれいな花色ではないので、アサガオは毎年植えたものの方が良さそうですね。 スイートピーは、今年初めてですが、日除け専用のようです。 豆ができればなおいいのですが、花と葉だけのようです。 

◆ 森カフェ さん コメント ありがとう。
ツルインゲンは思い付きませんでした。 次はツルインゲンを植えてみようと思います。  これから追肥をして、8月一杯は楽しめるといいのですが、どうなりますか。

 家にも、少し田畑があり、老齢の父母が世話をしていますが、ネットは、したことがないようです。happy01日陰になって、涼しそうですね。スイートビー、頑張って、ゴーヤの支えの役割を果たしてくれるといいですね。happy01

◆ のずちん さん コメント ありがとう。
ゴーヤは支柱だけだとなかなか上までは延ばす事ができませんから、アサガオ用ネット1.8mx1.8mを垂直面で一枚、そこから水平方向に同じく一枚を継ぎ足しています。 頭の上にたくさんのゴーヤがなっているのを見るのも、おもしろいものです。 スイートピーはどこまで伸びてくれるのかと思ったら、すでに水平部分にまで届いていますよ。 ところどころで紫の花が咲いています。

こんばんは。

おぉーッ、素晴らしいじゃないですか!
ツタ系植物の生命力は凄いものがありますね。
ボクの実家のゴーヤーも、殆ど手入れ無しに毎年元気に育っているようです。
テラスに這わせるのは、遮熱性的にも見た目的にもいいですね。

◆ bill さん コメント ありがとう。
本当に台風の直後は、もう枯れると思っていましたが、なんとか一ヶ月が経過して復活してくれました。 助っ人のスイートピーも負けずと順調に伸びています。 以前は黒い寒冷紗の何とも味気ない日除けでしたが、数年前よりゴーヤを植えて、日除けと食用を兼ねて楽しんでいます。 次は、森カフェ さんよりの助言で、ツルインゲンも試してみようと思います。

美術展、お疲れ様でした。

ゴーヤ、なかなか逞しいですね。
台風にもめげずに育った実も立派!!さぞかし美味しい料理に化けてくれるでしょう。
赤いスイートピー~notesではなく、青いスイートピー、花が楽しみですね。

◆ ソングバード さん コメント ありがとう。
このあたりでは、台風の潮風の影響でで多くの植物が葉が変色したり、落ちたりしました。  しかしこうして復活したのを見ると、植物のたくましさに感心します。 青いスイートピー(紫色)は、あまり花としての美しさはありませんが、葉が良く茂り日除けになってくれています。 ただし豆はできないようです。

たかchanさん立派です。プロの農家さんですね。我が家のプランタ菜園も、復活したのですが、形・大きさは、ちょぼいです。おっしゃるとおり、格別のいい味をしています。大切に料理してます。野菜元気で夏を楽しみましょう!

たかchan、今晩は。
 グリーンカーテンの効果はどうですか。興味はあるのですが、後始末が大変そうなので、静観中というところです。

◆ DONちゃん  さん コメント ありがとう。
いえいえ、アマチュア家庭菜園家ですよ。 時々、NHKの「野菜の時間」を見て勉強している程度です。 ゴーヤ、キュウリ、オクラ、ピーマン はなんとか栽培方法も分かってきました。 やはり食卓に出るものは愛着がわきますね。

◆ tama さん コメント ありがとう。
ゴーヤの日除けは、ここへ来てようやく天井部分までなんとか覆ってくれました。 下から見るとたくさんの実がぶら下がり、目も楽しませてくれますよ。 今年はスイートピーが仲間入りをして、ゴーヤ、アサガオ、スイートピーと混じっています。  後始末はネットに残った枯れたつるを取り除くのがやや面倒ですが、そんなにきれいには取らず、少し残ってもそのままにしています。

立派な緑のカーテンが出来ましたね!  まさしく我が家も 強風で
一度全滅してしまいました   2回目の苗でやり直したので、まだ
高さ1.8mぐらいで ひょろひょろです・・
こんなに立派にできるなら 本当に素晴らしいですね
食べたり、静物画になったりするのでしょうか~!?

◆ bella さん コメント ありがとう。
先日の台風は足速く過ぎたものの。強風(潮風)で広い地域で影響がありましたね。 
bella さんのお宅は、やり直したとは影響が大きかったんですね。  ゴーヤは絵にはしませんが、もうじき食卓に上がる予定です。 (チャンプルーぐらいしかメニューはありませんが)  オクラ、ブルーベリーは毎日、サラダに出て来ていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/55265309

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤの復活:

« 新城美術協会夏季展 終了 | トップページ | オクラは元気一杯 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック