Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 浜名湖ガーデンパーク(3) | トップページ | 安曇野(2) »

2012年5月 7日 (月)

安曇野(1)

連休に長野県の安曇野を取材したので、3回シリーズで、ご紹介。
1回目の今回は安曇野市(※)から。

 ※) 2005年10月に、南安曇郡豊科町・穂高町・三郷村・堀金村と東筑摩郡明科町の
    5町村が合併して、安曇野市が誕生した。

下の写真は、堀金にある「国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)」の近くから、残雪の常念岳(2,857m)を望む。 右側の山頂のみ見えるのは横通岳(2,767m)
Zyounen_horigane





次は、穂高の御法田(ごほうでん)から見る常念岳。  上の堀金から見る常念岳に比べて、かなり山の右側側面が見えている。 左側は蝶ヶ岳(2,677m) このあたりは湧水・用水路が多く「大王わさび農場」もすぐ横にあり、連休中は大変な観光客でにぎわっていた。
Zyounen_hotaka





また、この穂高地区は「道祖神」も多くあり、最近では観光的に造られた新しいものも多く、下の写真ように橋のたもとにも設置されている(ここの等々力大橋には両端、両側の合計4個がある)
Dousojin





次は、穂高温泉郷にある市営の宿泊施設「しゃくなげ荘」の近くにある ”足湯” で民話の八面大王をモチーフにしている。  66~90℃の弱アルカリ単純硫黄泉で24時間かけ流しの足湯で、朝は空いているので ”おすすめ” 時間だ。 (もちろん無料)。
「しゃくなげ荘」は日帰り入浴もできる(湯温普通、熱めの2つのお風呂があり、入浴料400円というのもありがたい。

Asiyu_1

有明山麓に住んでいた豪壮無比で雄大な鬼という、八つの異なる表情の大王の顔を見ながら、ゆっくりと足湯でくつろぐのも楽しい。
Asiyu_2





底部にある玉砂利の突起が足裏に心地良い。 空いていれば歩いてみるのもいい。

Asiyu_soko





周りは赤松、唐松の林で、ツツジ シャクナゲ も咲いていた。

ツツジ
Tutuji_3



シャクナゲ
Syakunage_1_11



2回目の次回は、北安曇郡池田町から。

« 浜名湖ガーデンパーク(3) | トップページ | 安曇野(2) »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
水に映る山も立山連峰と違って
新鮮です~
なんかとっても山が近いんですね
やはり私には田園風景が落ち着きます・・

青空 さん

コメント ありがとう。
そうですね。 立山連峰を見るのとは少し雰囲気が違うようですね。
次回は池田町からの風景を掲載しますので、また比較して見てください。

いい風景写真ですね。安曇野の風景に惹かれるたかchanの気持ちが伝わってくるようです。2回目以降も楽しみにしています。

たかchanさん、こんばんわhappy01

 移動は、大変だったのではないでしょうか。アルプスは、まだ雪が残っていますね。穂高は、道祖神やわさび田など、安曇野の中心かと思います。大王の足湯は初めて知りました。祖神の表情がとても良い感じです。安曇野は、これから、本格的な春から夏への季節へ向かうことと思います。happy01

残雪の常念岳、雪形もよく出ているようですね。
道は、須砂渡方面への道でしょうか、素晴らしい構図shineですね。
私も今週に行ってみようかと思っています。
こちらからですと、三才山トンネル越えになります。
信州はどこへ行くにも峠越え、峠の数は500あまりとも云われています。

こんばんは!

常念岳は以前登ったことがある山で、槍を望む絶景に感動した記憶は今も忘れられません。
安曇野で食べた蕎麦も美味しかった…。

また行ってみたくなりました。

  ご無沙汰です。  何を思ったか、だんなさんが片付けものを
  始め ゴールデンウイーク中 誇りにまみれて仕事仕事の毎日でした。
  パソコンも久しぶりに開けました。
  いろいろ アップされていて楽しかったです。
  今日もこれから仕事です。  また、ゆっくり見させていただきます。

素晴しい! 写真と風景!
常念岳を正面に見た風景は、国内の風景は思えない長閑でおおらかな景色ですね。2枚目も水田に映りこんだ山々がまた好いです。
「たかchan」さんが安曇野に惹かれる理由が分かりました。
第2~3回を楽しみにしています。

安曇野も5月となると すっかり輝く春が来ていますね
湧水のあたりには 是非行きたいというのが 念願です!
いつもながら 本当に素敵なご紹介ですね

蒼山庵さんのURLお訪ねしました
渋川にもモネの池があるとは 驚きました~
シャンソンコンサートとも対になっていて、個性がありますね
一度訪れてみたいです・・

とりあえずは 千葉の千枚田の田植えを見て来ます
たかChanさんのような絵の腕があれば・・・と残念ですが
とりあえず カメラは持っていきますよ  ^&^

こんにちは!
いつもお世話になっております『ポカポカ日和』のいねむりです!happy01
私も先月、春を見に『安曇野』と『白馬』に行ってきました!cherryblossom
とってもいいところですよね♪
『安曇野』では桜を、『白馬』では残雪のなかの福寿草を見てきました!!
今月末も、『白馬』にある『青鬼の里』に行って、アルプスの写る棚田の風景を見に行ってこようと思っています★★★

tama さん

コメント ありがとう。  2,3日の日程では、なかなかいい天気には恵まれず、今回も最終日になってようやく北アルプスがはっきりと見えました。
天気ばかりは仕方がありませんね

のずちん さん

コメント ありがとう。 やはり 「大王わさび農場」は人気があり、周辺の道路はたいへん渋滞していました。 駐車場に入るまでに1時間以上はかかっていたのかもしれません。(私は入りませんでしたが) 足湯、日帰り入浴もぜひ試してください。

蒼山庵 さん

コメント ありがとう。 蒼山庵さんにとっては、安曇野は見慣れた風景だろうと思います。 また情報等ありましたら教えてください。 今のところの私の行動範囲は南は堀金、豊科、北は白馬村までです。

bill  さん 

コメント ありがとう。  私も安曇野へ行くと、蕎麦とおやき(野沢菜、カボチャが好み)を食べます。  おいしいですよね。

京都こまち  さん

GWに家のかたずけとは、たいへんでしたね。 あまり無理をしないように。
また、時間が取れるようになりましたら、ゆっくり見てくださいね。 

country walker さん

コメント ありがとう。
季節的には、やはり北アルプスに残雪がある、この時期が一番人気だと思います。 2回目は北アルプスの眺望がすばらしい池田町から、3回目は白馬村の予定です。 

bella さん

コメント ありがとう。  穂高のわさび田周辺はのどかでいいところですね。 自転車で廻っている人も多く見かけました。 わさびソフトクリームもおいしいですよ。  千葉の千枚田の様子を、ぜひご紹介ください。 

いねむり さん

コメント ありがとう。  私も青鬼集落へ行ってきました。  この連休では、まだ田起こしの状態で田に水は入っていませんでしたので、少し早かったかなという感じです。 それと残念ながら五竜岳、唐松岳、白馬三山は雲の中でした (-_-;)   いねむり さん は天気に恵まれるといいですね。

今晩は。
山が連なる風景は立体感がありますね。
別に山に登る訳ではないのに、このような連山を見るとウキウキするのはなぜでしょう。

素晴らしい景色ですね。
水田に映える”穂高の御法田(ごほうでん)から見る常念岳”アルプスを見慣れている信州人ですが、感動です。

ソングバード さん

コメント ありがとう。 山里や棚田の風景というのは、日本の原風景と言われるように、故郷を思い出させるような雰囲気を持っているのでしょうかね。 

くらんぽん さん

コメント ありがとう。  四季のある日本に生まれて本当に幸せを感じます。 
とりわけこの時期の ”北アルプスの残雪と新緑”  私はまだ、この風景に
出会ってから10数年ですが、何度訪れても感動します。

常念がきれいですね。安曇野は私も時々いきますが、しゃしんが綺麗ですね。

あ さん

コメント ありがとう。
あ さん は、どの季節に安曇野に行かれるのでしょうか。 よろしかったらまた、コメントくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/54657560

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野(1):

« 浜名湖ガーデンパーク(3) | トップページ | 安曇野(2) »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック