Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 初夏の浜名湖ガーデンパーク(1) | トップページ | スズラン »

2012年5月31日 (木)

初夏の浜名湖ガーデンパーク(2)

初夏の浜名湖ガーデンパークの様子を2回シリーズでご紹介。
今回は、その2回目。

今回は、 "花の美術館・水の庭” 。  言わずと知れた モネの代表作、”睡蓮の連作” を生み出した ”睡蓮の池” を模して造られたもの。  緑の橋は ”フジ” が花期を過ぎて葉が生い茂り、橋があまり見えない様子。  睡蓮の花と水面に映る木々の影から、フランス・ジベルニーの雰囲気を感じられるだろうか。  如何せん、本物のジベルニーの池を見ていないので、私には何とも言えない  (-_-;)

Mizunoniwa
この夏の間に、10~15号くらいの作品に描いてみたい。





睡蓮の花と水に映る木々の影。

         Suiren_3_2




Suiren_9





美しい庭園、鮮やかな花は無いが、落ち着いた雰囲気がいい。 真ん中の四角い池には睡蓮が。

Garden_2





クレマチス。

Kurematisu_2





庭園内にあるオブジェから、 ”カエル” 、 ”何か文句あるっ!” って感じで怖っ (-_-;)

Kaeru





こちらは ”ウサギ” だ、何か運んでるのかな? 背負っている部分が鉢になっているようだ。

Usagi





これは、たぶん ”モグラ” だ。

Mogura
この ”モグラ” と同様のものが、同じ浜松市の「フラワーパーク」にて、2009年に ”浜松モザイカルチャー世界博2009” (浜名湖立体花博) として、開催された。 下記ブログに作品が掲載されている。
http://4travel.jp/traveler/bigwell/album/10379813/

 ”初夏の浜名湖ガーデンパーク”  でした。

◆4月のブログに、”チューリップ” の咲くころの記事を掲載している。

« 初夏の浜名湖ガーデンパーク(1) | トップページ | スズラン »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

水面に映る優しい色がなんともいいですね!
癒されます。

森カフェ さん

コメント ありがとう。 鯉がいるような日本庭園の池では水の透明度がほしいところですが、睡蓮の池では、むしろ透明度の無い池の方が合うような感じで、周りの緑の木々ともマッチしているようです。

こんばんは

睡蓮の池は 周りにあるもので容貌がかわって見えますね・・
印象派のモネの絵が目に浮かぶようです

同じ睡蓮でも外国人と日本人が心に描く睡蓮は違うのでしょうね
ここから抜けだして 心ゆくまで睡蓮の池をみていたいものです

たかchanさんのブログを見ていつもそう感じています
癒されました ありがとうございました。

青空 さん

コメント ありがとう。 250点にも及ぶ日本の浮世絵を収集したり、日本風の庭園を造ったり、この庭を見るとモネの心の感性を知りたくなります。 もちろんここにあるものは、ジベルニーの模倣の庭にすぎませんが、作品にしたくなりました。

浜名湖ガーデンパークの中に、良い題材を見つけられたのでしょうか。happy01
睡蓮は、池などで自生するのかと思いますが、自然の中で見かけることは、少なくなっているような気がします。モネの絵は、印象派というのでしょうか。とても、さわやかなイメージがしますね。自然の中での、動物のテーマは、とても楽しく感じます。happy01

のずちん さん

コメント ありがとう。 このあたりは、豊橋動植物公園、浜松フラワーパーク、そして、この浜名湖ガーデンパーク等、花の好きな人、写真撮影の好きな人達にとっては、いい場所がありますね。 ホームセンターなどで、スイレンの苗やスイレン鉢を見かけるようになりました。 家庭で栽培を楽しむ方も多いようです。

こんばんは。

それにしても、日本ではないような景色ですね~。
池の水の色がまたそういった印象を醸し出しているように感じられます。

モネの絵のイメージが余りにも強いからでしょうか?
不思議ですね。

bill  さん

コメント ありがとう。  きれいに整った日本庭園と違って、周りの木々の種類とか植栽の仕方等が、自然風というか身近な感じがします。 フランスの本物のジベルニーの庭を、モネはおそらく毎日歩いて廻ったんだろうと想像されます。 どんな風に感じたのか知りたくなります。

たかchan、今晩は。
 水辺があるだけで、なんだか落ち着きますね。近くの動鳴気公園には池がありますが、あまり手入れされていないので人影もまばらです。ここのように整備すればよい公園になると思うのですが…。

こんばんは。初めて訪れました。
素敵な写真や絵が満載ですね。時々訪れさせていただきます。今後とも宜しくお願いいたします。

tama さん

コメント ありがとう。  ここは隣町の浜松市の管理ですが、おかげさまで無料の上にしっかりと季節の草花を見せてくれます。  特にこの「花の美術館の庭や池」には力をいれているようです。  結構広い公園ですのでいい運動にもなります。 

浅間通信員 さん

はじめまして、コメント ありがとう。 こちらこそよろしく。 棚田の記事も載せていますので、また見て頂けると嬉しいです。  HPは左側のリンク ~季節の風を感じて~ からどうぞ。 

スイレンがボツボツと咲いてきましたね。自分も昨日、エコパ周辺の森をウォーキングしてきましたが「ひょうたん池」近くの小さな池にも咲いていました。
スイレン、これからも当分の間、楽しめそうですね。

country walker さん

コメント ありがとう。  これから、スイレン、アジサイ、ユリ等の夏花壇に代わってきますね。 今回は娘、孫たちと一緒にお弁当やら芝生の上で楽しみました。

こんばんは。
黄色いスイレン、初めて見ました。
スイレンの花を見て落ち着くのは、ちょっと東洋的な雰囲気があるからでしょうか。
この花もこれからしばらくの間楽しめそうですね。
カエル、確かに怖い顔してますがかくれんぼでもしてるのかしら???

ソングバード さん

コメント ありがとう。  スイレンの花、これからもう少し花数も増えるのではないかと思われます。  実はこのカエル、左側にもう一匹いて、何かを取り合っているような感じでした。 そういえば左わきに何やら抱えていますよね。 ” ”あげないっ!” って言ってるようにも見えます。

こんにちは~ 
綺麗に整備されて 日本人の技術や熱意に畏れ入ります
ジベルにーにそっくりですし 立派ですね!
睡蓮はもとより、柳や藤棚の配置も研究しているような・・・
素敵な絵を描かれるのを楽しみにしています~

bella さん

コメント ありがとう。 本場、ジベルニーの庭をご覧になっている bellaさん がそっくり
と言われるという事は、この庭が、かなり忠実に再現されているという事なのでしょう。 
これからも時々訪れて雰囲気を楽しみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/54815473

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の浜名湖ガーデンパーク(2):

« 初夏の浜名湖ガーデンパーク(1) | トップページ | スズラン »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック