Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 春の庭で(2) | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »

2012年4月24日 (火)

春の庭で(3)

「春の庭で」シリーズの3回目。

今回は、庭で咲いている ”草花” をご紹介。 みなさんのブログでも、すでによく紹介されているものばかり。

初めは ”リナリア”  姫金魚草ともいうそうだが金魚草とは別物との事。 種子が落ちるのか、毎年寒いうちから庭のあちこちで発芽して自然に増える花で、たいへん重宝する花だ。 花色も豊富でかわいい花姿をしている。

Rinaria2




以前は赤色系があったが絶えてしまったようだ。

Rinaria1

                           Rinaria_4_10




次は、冬のあいだから咲いていて、もう終わりかけている花で ”オキザリス・バーシカラー” つぼみのうちは鮮やかに赤と白の絞り模様が出ているが、開くと白い花になる(覆輪の部分が赤色という事)  耐寒性があり、春というよりは冬の花という方があっているかも。

Okizarisu





次は ”エニシダ” で、 株立状になる。 
Enisida_2





スイセンを2種、品種名は不明、これは房咲き。
Suisen2


下は、ピンク色のスイセンだが、ピンクというよりベージュか。 これは他のスイセンよりも開花が遅く、毎年、一番最後に咲く。 このスイセンが咲くころは他の品種はすでにしぼんでしまっている。
Pinksuisen





次は ”アマドコロ” だと思うが、よく似た花に ”ナルコユリ” というものがあり、違いがよくわからない (-_-;)   太い根茎でよく増える。  葉の白い斑の無い品種もある。
Amadokoro





次は 品種名がわからないが、これも生育旺盛でどんどん増えている。 花は筒状でこれ以上は開かないようだ。 (、品種名をご存じの方、教えてほしい)
Hana2






最後は、たいへん丈夫で、どんどん増える ”シャガ”  で一日花。
Syaga2




これ以外に現在見られるものは、”ハナニラ、フリージア、ムスカリ、シラン”、そして、花はスズランに、葉はスイセンに似た ”スノーフレーク” 等がある。

 
以上、私の家の庭で咲いている主な草花でした。  

※おまけ情報

ブログ右サイドバーの「時計」は、ただの時計ではない ”からくり時計” である事に気が付いた方はいるだろうか?  長針が12時と6時の位置にきた時、その ”からくり” 動作が20秒間ほど起きる。 しかしそんな気長に待てない、時間が無いという方は、テストモード として、PCのマウスカーソルを9時の位置に合わせて左クリックすると ・ ・ ・ それは見てからのお楽しみ  (^^ゞ 

« 春の庭で(2) | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

たかchanさん、こんばんわhappy01

 とても、いろいろな花が咲いていて、
草木出る様子が、よく感じられます。
スイセンなど、よく見かける(花屋など
で)もの以外は、区別がつきにくいもの
が多く、勉強になります。 
 季節とともに、咲く花も変わってきま
すね。これからもしばらく、花から目が
離せませんね。happy01

のずちん さん

いつもコメント ありがとう。
ブログを始めてから、ますます園芸、庭いじり、畑(少しだけ)と
忙しくなりましたが、連休の予定も気になりだしました。
安曇野のどこをどのようにまわろうかと ・ ・ ・。

こんばんは
たくさんのお花を世話されているのですね
花の名前にうとい私・・
もっともっとお花と仲良くなりたいなと
思いますよ(^^♪

あ、そうそう
また絵に挑戦しようと決めてから
心身共に前向きになりましたよ♪
まだ 家族や仕事 家事に振り回されて
おりますが気持ちだけはしっかり前を向いていますhappy01

青空 さん

コメント ありがとう。
みなさんのブログを見るようになって、本当に花の事が
改めて好きになりました。
やりたいと思っていた事、行動に移すんですね。 女性は男性以上に
やることが多くて、たいへんだと思いますが、歩き出してください。

お早うございます。
からくり時計全く気付きませんでしたよ。
おそらく気付かれた方はいらっしゃらないのでは・・・
人形の仕草、愉快なパフォーマンスですね、面白かったので二回見ました。

country walker さん

いつもありがとう。
そうですね。 わざわざ、時計を見ている人はいないですよね。
それにしても、暖かくなりました。

こんばんは。
すごいすごい!いっぱい出てきますね。
オキザリス・バーシカラー、ユニークな花ですね。
まるで、カラフルなラッパが並んでるようで・・・・・・。

ソングバード さん

コメント ありがとう。
スイセンはもう、ほとんど終わってしまいましたが、これから、ツツジ、サツキが見ごろになります。  オキザリス・バーシカラーは本当に花にしてはハデというか作りもののようですが、花が開くと白い普通の花になってしまいます。

 本当にたくさんの花が咲き、賑やかでいいですね。こちらはシャクナゲが終わりを告げようとしています。
 ところで、今日の記事で、アマドコロとナルコユリの違いに大変興味を持ちました。私の庭のものは一体どちらなのだろうと落ち着きません。一度調べてみます。

tama さん

コメント ありがとう。
アマドコロとナルコユリの違いですが、花の付き方と葉の様子で、
・アマドコロ → 花が2個以上付かない、葉の下面が粉白
・ナルコユリ → 花が3~5個ずつ付く、葉の下面は手で触るとざらつく
そうですが、
一般に斑入りナルコユリの名称で市販されるものは、アマドコロである
場合が多い。 と書いてあったので、自信がなくなりました。
どうなんでしょうね?

まあー  それにしても すごい数の花々ですね。
   珍しい品種の多さに驚きです。
  
   すいせんも珍しいものですね。上の写真は
   ” くちべにすいせん ”じゃなかったですか?
   ちがったかな?  これからもどんどんお願いします。

   たかchanの自然の好きなのがよくわかりますわ。

京都こまち  さん

コメント ありがとう。
品種名がわからなくなってしまうものが多く、やはり何かに
書きとめておく必要がありそうです。  次回は外に出て、
浜名湖ガーデンパークの様子です。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/54536403

この記事へのトラックバック一覧です: 春の庭で(3):

« 春の庭で(2) | トップページ | 浜名湖ガーデンパーク(1) »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック