Siesta Etema

  • 左のボタンで音楽のスタート、ストップができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 早春の白馬村・青鬼 | トップページ | 早春の安曇野(2) »

2012年3月25日 (日)

早春の安曇野(1)

先回の早春の白馬村に続いて、今回は早春の安曇野風景取材写真から、ご紹介する1回目 (全3回を予定)

まずは北の方から
大町市の ”青木湖” から2点。

Aokiko_1
山の斜面の雪模様はスキー場。


南側方面を望む。
Aokiko_2







続いて、同じく大町市の ”木崎湖”  ここは私の作品にした場所でもある。

Kizakiko_a





同じく大町市から”後立山連峰” で、中央は爺が岳、右側は鹿島槍ヶ岳、五竜岳。

Usirotateyama




次も、大町市の南端にある高瀬川にかかる ”、宮本橋” の上から、朝焼けの ”後立山連峰” を望む。 早朝の風が冷たい! (-_-;)

Usirotateyama_asa





同じ場所から。 ”宮本橋” と ”餓鬼岳”

Gakidake_miyamoto





次回も早春の安曇野を、ご紹介予定。

« 早春の白馬村・青鬼 | トップページ | 早春の安曇野(2) »

風景」カテゴリの記事

コメント

構図探しの旅 そこで写真に瞬時納めてしまうのがもったいない気がします。もっと そこに佇み 時を感じて居たい気がします
それが 絵画スケッチの良い処ですかね

菩素 さん

コメント ありがとう。
私の場合、自然の風景の構図を借りて、その中に
自分にとってはこういう風景であったらいいのにと、
自分の理想の風景をつくり出す ”創作活動” と
考えています。 おっしゃられる通り、もっとその場に
とどまり、、時の変化を、その場の空気を、季節の風を
感じて、いたいものです。

立山に行く途中、近くを通ったような気がするので、懐かしいです。まだまだ雪景色ですね。

tama さん

コメント ありがとう。
大町市も、安曇野市、池田町と同様に、
北アルプスを背景に素晴らしい景色の
場所がたくさんありますね。 これから
初夏にかけても、いいですよ。

おはようございます。

昨日は私のブログにご訪問くださりありがとうございました。

湖の雪景色、きれいですね。
私はどうも移動の手段をバイクで考えてしまうので、雪の積もる
時期とそういう方面はつい旅の対象から除外してしまいますが
電車で行くとか車でならもっと行動範囲が広がりますね。

こちらのブログもまた寄らせていただこうと思います。

うっとりするような素晴しい信州安曇野周辺の風景。
自分は夏季以外この方面には行ったことがありません。
マイカーで訪れるとのことですが、道路は普通タイヤでは勿論通行不可ですよね。

がるうぃん さん

コメント ありがとう。
私は、自転車から車になりましたから、バイクは乗った事が
ありません。 バイクに乗れる方を見ると、乗ってみたい気持ちに
なりますが、今から免許も取れないでしょうから。 


country walker  さん

コメント ありがとう。
3月ならばノーマルタイヤでもいいと思います。 私は、軽のワンボックス
2WDですが、真冬でもスタッドレス・タイヤだけです(念のためにチェーンも
携行します) 山に登ったりする道路以外はOKですよ。
ぜひ、北アルプスに残雪のあるうちにお出かけください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/54291937

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の安曇野(1):

« 早春の白馬村・青鬼 | トップページ | 早春の安曇野(2) »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック