Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 15年以上の時を経て | トップページ | 安曇野発「北帰行」 »

2012年2月19日 (日)

信州・白馬村(どちらさま?)

この冬はなかなか休みが取れず、安曇野へ出かけられそうもないので、
数年前の冬、立春のころに訪れた信州・白馬村のスケッチ取材から。

 ”どちらさま?”

下の雪原上の足跡は、誰のものだろう? 
場所は ”絵になる風景” として、絵を描く人にはスケッチポイント、カメラマンには撮影ポイントとして名前が知られる、白馬駅の東にある大出公園。
姫川の河原に向かって足跡が続いていた。 誰か水を飲みに降りて来たのか。

Asiato_1



下の写真は、川岸から山の手側に続いていた足跡。  
こちらは上の足跡とは違うようだが。 
はて、こちらは誰だろう、誰の足跡か?、分かる方、いらしたら教えてください。
Asiato_2




朝日が昇った頃の大出公園の様子。 まだ、このあたりは山の影になっている。
雪の中に茅葺き屋根の家、吊り橋、姫川と、本当に ”絵になる風景” の場所だ。 
冬は殆ど訪れる人もいなくて、静かに佇む雪国の情緒を感じる。 
このあたりで積雪は膝のあたりまであった。 長靴は必須だ。


Ohide

吊橋を渡って村の中の道を少し歩いてみた。

Hakubamura

 

白馬村の道路上の ”マンホール” のフタのデザイン。 
”カタクリ” の花と ”白馬三山” だ。

Futa

白馬駅の東側の雪原にて、
左側の赤い軽自動車 スズキの ”エブリィ” これが私の愛車だ。
もちろん スタッドレス・タイヤ装着でタイヤチェーン携行している。 
しかし ”2WD” なのが非力! (-_-;)  望むは ”4WD” か!

Hakuba_setugen



次回も、白馬村の風景をご紹介。

私のホームページも見てくださいね。 左側のリンク ~季節の風を感じて~ からどうぞ。

« 15年以上の時を経て | トップページ | 安曇野発「北帰行」 »

風景」カテゴリの記事

コメント

たかchanさん、こんばんわ

 立春の頃、白馬まで行かれたのですね。
のずちんは、夏に2回位、富山に行く途中、
近くを通った記憶があります。自動車では、
随分、時間がかかったのでは、ないでしょう
か。(冬の長野は、少し怖い気がしますが)

 白馬方面は、、絵の題材には、とても良い
場所が多いのだと思います。

 暖かくなったら、よい絵が画けるといいで
すね。

 

のずちん さん

コメントありがとう。 新城、津具、治部坂、飯田山本ICから中央道で
豊科ICまで4時間半、さらに白馬まで1時間というところでしょうか。 
何しろ愛車は軽自動車の ”エブリィ” ですからね  (-_-;) 
山に入らなければ通常の道路はスタッドレスで大丈夫ですよ。 
この冬も行きたかったです。  春にはぜひ行くつもりです。

菩素です
若いころスキー狂だったころスキー場のリフトの下に良く在ったのが
上の写真ウサギだと思います 遠い昔の記憶
東北に マンホールを集めている人がいます
http://sabaraja.cocolog-nifty.com/blog/
ちょっと寄り道 と言うブログです プレゼントしてあげてください
足跡聞いて見ても?
私のプレゼントから止まっているので どうなのかな?

菩素 さん

コメントありがとう。
足跡はウサギでしょうかね、やはり。
 
マンホールの方には早速コメントを入れてみました。
いい収集ですよね。 全国各地の土地柄が出ていて
面白いです。

こんにちは  今日はお天気が悪いですよ・・

最初の足跡は うさぎでしょうか 
主人が蔵王にスキーに行くと いつも あの全く同じ
”フットプリント”の写真を撮ってきます
可愛いですよね~

白馬村の雪景色、何とも言えません!
白馬(代馬)を山肌に見つけた時を思い出しますが
こんな雪深い季節は 絶対出かけて行けません・・

bela さん

コメント いつもありがとう。
みなさん、足跡はウサギだとおっしゃるので、ウサギですね。
と、すると向うから手前に向かって来たという事でしょうか? 
後足が左右にそろって、前足が前後にそろうという、足運び
なんでしょうかね?

雪を見ながら露店風呂に入りたくなりますね。
(雪国の方はそれどころではないでしょう、すみません)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/53902030

この記事へのトラックバック一覧です: 信州・白馬村(どちらさま?):

« 15年以上の時を経て | トップページ | 安曇野発「北帰行」 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック