Tir na n'Og

  • 左上のボタンで音楽のON,OFFができます。

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« 秋の安曇野(3) | トップページ | カサブランカ »

2011年11月 8日 (火)

2年目のポインセチア

毎年、12月のクリスマス近くなるとポインセチアを買い求める。しかしいつも年が明けて葉が1枚、2枚と落ちだして、やがて枯れてしまう。 しかし今年は丁寧に取り扱いながら、よく状態を観察して、寒い間は水やりもあまり多くせず(根腐れ防止のため)、暖かくなってからは外に出して日光に良くあてていたところ、すっかり葉の落ちた茎から新芽が出て成長しだした。それからは水やりも増やし肥料をあげていたら、立派に育ち葉数も増えてきた。 一度は台風で茎の途中から折れてしまったが再度芽吹きした。10月も下旬になった頃には先端部分の葉が少し赤くなり始めた。これなら毎年買っているような赤い葉のポンセチアになるかもしれないと期待している。まあ、少し葉の表面に斑点があり売り物にはできるような品質ではないかもしれないが愛着がわいてきた。3年目も枯れずに育てられるかな、と思っている。

Poinsetia

« 秋の安曇野(3) | トップページ | カサブランカ »

庭・草花・樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580114/53120895

この記事へのトラックバック一覧です: 2年目のポインセチア:

« 秋の安曇野(3) | トップページ | カサブランカ »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ポチッ と

  • ポチッとよろしく!

天気

最近のトラックバック